fc2ブログ
少し?前ですが、手軽なスポンジケーキミックスを使ってシフォンケーキを焼きました♪

「紅茶とココナッツオレンジのシフォンケーキ」
(型から外す時にちょっと失敗て周りが綺麗ではないのだけれど、そこはご愛嬌ネ 笑)
s1509ohmy01.jpg
☆材料・作り方☆☆(18cmのシフォン型1個)
オーマイスイーツつくろ!スポンジケーキミックス1袋(200g)
・濃い紅茶       50cc
・卵黄          3個
・ココナッツファイン  28g
・オレンジピール    27g
○卵白          3個
○三温糖         大1
プラムジャム・ホイップ 適量
☆作り方☆
前準備
・紅茶(ダージリン)を濃く作っておく
・オーブンは170℃に温めておく
●ココナッツファインとオレンジピールを薄力粉(分量外)少々くらいとってまぶしておく
 (小さいポリ袋に入れて振ってまぶしてます)
1.卵白を泡立て、○の砂糖を2回に分けて加えて角が立つくらいまで泡立てる。
  電動泡だて器の低速から徐々に高速にして角が立った後、最後に1分くらい低速で混ぜる。
2.別のボウルに卵黄・紅茶・ミックス粉を入れて、泡だて器で良く混ぜる
3.2のボールに1/3のメレンゲを加えてなじませ、●の半量を混ぜる。
  残りのメレンゲを2~3回に分けて加えてさっくり混ぜ合わせる。
4.型に生地を流し入れ●の残りを上に乗せて竹串で軽く上下を混ぜる。台の2~3cm上から
  型を2,3回落として大きな気泡を抜き、170℃に余熱したオーブンで20分焼く。
5.焼きあがったら、型を逆さにしてビン等にさしてラップや袋をかぶせて冷まし、型から
  外して完成。
注)
・オーブンによって、温度や時間は調節してね^^



明治北海道十勝フレッシュ100を使ったので、乳脂肪分40%でコクがありつつしつこくなくて♪
砂糖の代わりにプラムジャムを加えて、さっとを7分立てに。
s1509ohmy02.jpg



自家製プラムジャムの甘酸っぱさが、オレンジピールやダージリンの香りと、相性が良く
旦那ちゃんは、おいし~♪を連発!!
1/4切れを2人で食べてたのだけれど、2人ともおかわりして!
この1回で、半分食べてしまったっ
s1509ohmy03.jpg



今回、↓こーいうミックスを使ったの
卵と水と混ぜるだけで40分でスポンジケーキやロールケーキができて
粉を振るわなくてもダマにならないし、暑い夏や忙しいけれど手作りの味が食べたい~!!って時にも重宝しそう♪

袋に書いてある分量の水分を紅茶にして、普段食べなれているシフォンケーキの作り方で作ってみたよ。
うちだと、そのままなら朝食にもなるのしね
s1509ohmy00.jpg
日本製粉株式会社のファンサイトファンサイト参加中



もちっ!と柔らかい生地は、ナッツやオレンジピールを入れても沈みが少ないので、
お菓子をあまり作らない方や、お子さんと一緒にでも失敗なく、楽しく作れそうです(*^▽^*)

秋らしくなってきたのに、夏っぽい味と具だけれど
なぜかこの時はこーいう組み合わせで食べたかったのよぉ(笑)
オレンジピールとココナッツ・ダージリンの組み合わせは、
爽やかでとってもおいしかった
モニプラさん×オーマイさんありがとうございました
s1509ohmy04.jpg





旅行から帰ってきてまだ落ち着いてないので、コメント閉じさせてね☆(*´∀`*)ノ
(前記事のコメントは今日中くらいにお返事しますです)

のんびり、まったり~更新や訪問ですが、
気長にお付き合い頂けるとありがたいです

明日は十五夜
楽しい週末を~





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
【ピエトロ】 2015年秋新商品「ポルチーニとトリュフのクリームソース」
タイトルが長い。。(´ー`A;)
(最近多いけど 笑)

キッチン整理をしていたら、アルミの使い捨てマドレーヌ型を発見!!
今って、100円ショップでも、可愛い紙の型が手に入るけれど、
昔って、み~んな、こういうアルミの型でした。なんか懐かしい~♪
そこで、急にマドレーヌが食べたくなりました☆ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ☆
でも、
なんか、じっくりお菓子作る気分でもなくて・・・
パンケーキミックスとあるもので!!手軽に作ることに♪
念の為買ってあるパンケーキミックスの期限も近いし、丁度良いね( 艸`*)ムププッ☆

「パンケーキミックスで☆ホワイトチョコブルーベリーマドレーヌ」
s1509sweets01.jpg
☆材料・作り方☆(一般的なマドレーヌ型10個)
・パンケーキミックス(チーズ風味)  150g
・卵+生クリーム          合わせて140g(2個+30g弱)
・ホワイトチョコ+マーガリン    合わせて140g(約110g+30g)
・三温糖               大4
・フルーツグラノーラ         適量
・ブルーベリージャム         適量
前準備
・チョコは砕いて耐熱容器に入れ、電子レンジにかけ柔らかくする。
 バターも加えてチョコの余熱で柔らかくする。
 (電子レンジ600w1分弱だったかなぁ。10秒くらいずつ様子を見てね)
1.卵を溶きほぐし、砂糖・パンケーキミックスを加えて混ぜる。
2.1に電子レンジで柔らかくしたチョコとバターを加えて混ぜる。
3.生地の半分をスプーンで型の8分目くらいまでいれる。
  残り半分にグラノーラを加えて、同様にスプーンで型の7分目くらいまでいれる。
  それぞれ、ティースプーン山盛り1杯くらいのブルーベリージャムを入れ軽く混ぜる。
4.180℃に余熱したオーブンで15分焼いて冷ます。
  型からはずし、ラップなどで包んで1晩~1日休ませると食べごろ。





丁度、レシピブログさんから明治北海道十勝フレッシュ100が届いていたの。
なんで今までなかったのかなっ??と思うくらい使いやすい、スタンディングのパウチ型☆
旦那ちゃんのカフェオレにちょこっと♪
朝のスープにちょこっと♪
そして、焼き菓子の卵や油分の代わりにちょこっと♪
微妙な量使っても、キュッ!!と蓋を閉められるので衛生的で、もちろん!おいしい
今まで、生クリームを少量使いたい時、
牛乳やコーヒーフレッシュで代用することも多かったけれど
生クリーム使おう!!って思うことが多くなりそうです

これ、どなたでもOK~っていうモニター募集?で、ブログ投稿の必要もなく、人数も多かったから、1~2個かと思ってたら、なんとびっくり!!200ml×12個も来たぁ~
レシピブログさん×meijiさん、ありがとうございます
s1509sweets00.jpg




パンケーキミックスが甘くないタイプだったので
チョコは溶かして油分&糖分として使いました☆

普段は甘さ控えめのお菓子を作る事が多いけれど、
珍しく甘いお菓子が食べたい気分だったので、ちょこっと砂糖も足して。
ホワイトチョコになら~と、ブルーベリージャムも加えて♪
ほんのりチーズ風味に、ホワイトチョコ・ブルーベリーのお味がする甘めのマドレーヌになりましたよぉん
といっても、市販のマドレーヌよりは甘くないけれどね( *´艸`)ネ
s1509sweets02.jpg



翌日まで待たずに食べたけれど(笑)
中はしっとり、表面パリッ!!
だけれどしつこくないから、ついつい手が伸びてしまいます
おやつにも!!朝食にも!!(ノ⌒∇)ノ☆
s1509sweets03.jpg

生クリームがたくさんあるから、ご近所や仕事先に分けるか・・・とも思ったのだけれど、
ご高齢の方が多いので、ケーキ作って配るかっ?!
私の元気が続けばね((´∀`*))ヶラヶラ





本日9/9は、重陽の節句
菊の花は、2人ともあまり好きではないのだけれど
栗ご飯・・・と思っていたけれど、台風で天気が不安だし(´ー`A;)
買い物いかずに、蒸し茄子と甘栗ご飯で無病息災でも願いましょ~か(^人^)☆
菊茶はまだあったかなぁ~♪
ごそごそ探そっ




コメントお返事が遅くなることも多いですが
世間話でも、近況でも!他の記事の感想でも、お気軽にどうぞ(*´∀`*)ノ♪

のんびり、まったり~更新や訪問ですが、
気長にお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
微妙に残ったホットケーキミックスを見て、
おいしい苺ジャムがたっぷりあったので、苺ジャムたっぷりのマフィンを作ったのですよ。
ノンオイルで、甘さ控えめ苺ジャムと濃厚なチーズ入りだよん


「ホットケーキミックスで苺ジャムとチーズのマフィン」
s1506muffin02.jpg
☆材料・作り方☆(直径5cm×高さ4cmのマフィンカップ5個:良くある大きさよ♪)
・ホットケーキミックス 150g
・卵            1個(約50~60g)
・ヨーグルト       90g
・苺ジャム        50g
・チーズ         2枚(仕上げに1/2枚)
(明治北海道十勝贅沢スライスチーズ3wayタイプ かおり濃香パルメザンブレンド)
↑なければスライスチーズorプロセスチーズなどで
・アーモンドダイス    適量
☆作り方☆
1.卵を割りほぐす。水分(ヨーグルト)を入れで混ぜる(油分を入れる時はここでいれる)。
2.粉類をいれる
3.1/3~1/2をとりわけ、苺ジャムを混ぜる。
  残り生地にちぎったチーズ1枚半を混ぜる。
4.3の生地をスプーン等で交互に型に入れ、上に残りのチーズをちぎってのせて
  炒ったアーモンドダイスを散らす(チーズ生地の多い2個には黒胡椒ごりごり!)
5.180℃に余熱したオーブンで18分焼く。
 (上のチーズに焦げ目ができるくらい。オーブンの機種や好みで調節してくださいね)
 ↓焼く前
 s1506muffin00.jpg
 ↓焼き上がり
 s1506muffin01.jpg

コツはないです(笑)
混ぜる順番が違くてもOK!





焼いている時、
最初にアーモンドの香り。
少しずつ苺ジャムやホットケーキミックスの甘い香りと、チーズの濃厚な香り☆
期待が膨らみます♪

甘さとチーズの塩気や香りが同居するマフィンは、お食事にも!おやつにも☆
良く冷えた白ワインに、熱々マフィンをはふはふなんてのも、よさそうだし、
旦那ちゃんには、カフェオレやミルクティと朝食に♪
1個は私のおやつにいただきました
晴子ちゃんの苺ジャム、満喫しました~♪来年も楽しみ
s1506muffin03.jpg


チーズはモニターさせていただいたチーズがおいしかったから買ったものだったのだけれど、
せっかくだからモニターのところにUPしようかなぁと思いましたが、
色々、期限までにUPするのが難しかったので、のんびりUPすることにしました☆
おいしい物を試させていただいて、それを買うようになると、
ホントありがたいなぁ~と思います

そうそう!このカップは100均なのだけれど、
ノンオイルだと、底の紙とマフィンがくっつきやすいので
オイル入りや、オイルを塗った方がつかいやすそうですよぉ





コメントは毎週金曜日にOPENしています☆
  他の記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ(*´∀`*)ノ♪

  病院通いでバタバタしつつ、体調に波があるので
  しばらくの間ブログお持ちの方へは応援だけの日が多くなります。
  コメントも、ゆっくりお返事させていただいています(*^▽^*)
  のんびりお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
7/22はナッツの日!トレイルミックス&燻製ナッツをプレゼント!【共立食品】
おうちで簡単に作れる乾物イタリアン♪
本日2つ記事をUPしていますので、よかったら後の記事も見てね^^
(体調不良でずれちゃったけど、昨日UP予定だったの 笑)

シチリア島の揚げ菓子で、元は季節菓子のカンノーロ☆
簡単に作る時は、とことん簡単に!!が私流なので、
春巻きの皮とレンジで作った黄な粉入りカスタードを使って、手軽に作りました( ´ ▽ ` )ノ♪


「春巻きの皮で♪黄な粉入りカスタードカンノーロ」
s1504dryfoods163.jpg
☆材料・作り方☆(10cm×4本)
◎生地
・春巻きの皮    4枚
(薄力粉大2・フルーツグラノーラ2枚・水大4)
・揚げ油      適量
◎黄な粉入りチーズカスタード
・牛乳      100cc
・卵黄       2個
・三温糖      小4
・薄力粉      小4
・黄な粉      小4
・ブランデー    小1(なくてもOK)
・マスカルポーネ 100g
・クリームチーズ  2個(小分:18g)
◎仕上げ
・アーモンドダイス 適量
・オレンジピール  適量
・粉砂糖      適量

◎黄な粉入りチーズカスタードを作る(耐熱ボールと小泡だて器使用)
1.卵黄と三温糖をすり混ぜ、薄力粉と黄な粉を振るって加えて混ぜる。
  (粉類はポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
  ブランデーも加えて混ぜる
2.人肌に温めた牛乳を(電子レンジ600w30秒~様子を見ながら10秒ずつ加熱する)
  1に少しずつ加えて馴染ませ、少しずつ全部を良く混ぜる。
3.2を電子レンジ600w15秒かけて良くまぜ、
  10秒かけては良く混ぜを繰返し、キメ細かくとろりとさせる。
  ラップを密着させて冷蔵庫で冷やす(160gくらいできました)。
4.良く冷えたら3の100gに
  常温またはレンジで軽く温めたクリームチーズを良く混ぜ、
  混ざったらマスカルポーネチーズも良く混ぜる。

◎生地を作る
1.フルーツグラノーラ(3枚入り)の1枚と取出し、2枚を袋の上から粉々にする。
  薄力粉・水と合わせて良く混ぜる。
2.春巻きの皮1枚の全体に1を塗り春巻きの皮を重ね、4枚分繰返す。
  真ん中で4つに切る
  (約20cm×20cmの春巻きの皮だったので10×10に切りました)
3.アルミホイルを直径2~3cmの細長い筒状にして接地面に1を塗って2を筒状にする。
  (↓こんな感じ)
  s1504dryfoods160.jpg
4.180℃の揚げ油で、アルミの筒ごと入れてキツネ色になるまでサクッ!と揚げる。
  (生地が熱いうちに、菜箸等でアルミの筒を軽くつぶすと周りを傷つけず抜きやすいです)

◎完成(がっちゃんこ)
1.アーモンドダイスをフライパンで弱火でキツネ色にローストする。
2.食べる直前に揚げた生地にクリームを入れて粉砂糖を振り、
  ローストアーモンドを両端につけて、オレンジピールも少しだけつけて完成☆
注)
・黄な粉カスタードとマスカルポーネ同量くらいの方がバランスが良いのでそうしましたが
 お好みで。
・クリームチーズが固いとムラになりやすいので、気を付けてね。
・クリームを詰める時、生地を少し斜めすると、ティースプーンやバターナイフでも
 詰めやすいです。
・食感を活かす為、食べる直前にクリームを入れた方がイイよ☆



↓使った黄な粉♪
一緒に写したのは、使ったグラノーラの小袋。
シナモンの風味を足したかったからなのですが、
ドライフルーツが入っていて、コーンフレークより固まってるから、細かくできてサックリ感が変わるかな?!とと使いました。
なければ、薄力粉+水にシナモンシュガーを混ぜるだけでもイイよ~ん☆
s1504dryfoods161.jpg



カンノーロは、シチリア島の揚げ菓子と書きましたが、
昔住んでいた近くの、小さなケーキ屋さんにあって、
母がお気に入りだったお菓子!というイメージの方が強いの(笑)
濃いチーズと甘みのあるクリームやドライフルーツが入っていて、
両端にドレンチェリーがででーん!と乗っかっていて、すっごく甘かったのを良く覚えています。
母世代の人って、甘いもの好きなので、好きだったんだろーなぁ☆ヾ(^▽^ウハハ
私は当時、胃もたれする感じで、そんなに好きではありませんでした(^o^;ヾ
今思うと、あれって結構忠実なイタリアのお菓子だったのかなぁ?!
(それとも、違うもので、バタークリームとか入りだったのかな??わかんないけど)

話が脱線しまくりましたが
そんな子供の頃のお味♪
メインは黄な粉を活かした濃厚カスタードにして、
田舎では、大きめのスーパーに行かないと見かけないリコッタチーズは使わず(笑)
コクのマスカルポーネに、さっぱり感のクリチ入り☆
↑の思い出話で書いたものは生地がシナモン風味だった気がして、
黄な粉カスタードだけれど、軽めのシナモン、よさそ♪と
春巻きの皮の食感にシナモンの風味も足しました
ドレンチェリーやアンゼリカは苦手なので、うちにはありませんから(きっぱり笑)
黄な粉やコーヒーに合いそうな~と
適度な甘さにして、ローストしたアーモンドダイスに、ちょこっとオレンジピールも
オレンジピールは少しでもさっぱり!
黄な粉って甘く感じるから丁度良いね
s1504dryfoods164.jpg



口に入れると、重ねた春巻き生地はバリバリっ!!と崩れ
ふんわりシナモンの香りやドライフルーツの香りも♪
チーズと合わせたカスタードクリームはあまりしつこくなく、たっぷり
黄な粉やアーモンドダイスは上品な香ばしさ☆
旦那ちゃんはカスタードとかパリパリっ!!とした生地が好きなので、もちろんペロリっ!と1個平らげました。
思った以上の出来だったぁ~
(2個は義母達へ、おすそ分け~(ノ⌒∇)ノ☆)
s1504dryfoods162.jpg

円柱形の筒がうちにはないので、
1個はコロネ用の円錐形の筒で(太いところが真ん中に来るように)試したのだけれど、
取るのが大変だったので(笑)
アルミホイルのみの筒♪で作ってみました
せっかくの簡易版だから、道具も特別なものを使わない!って方がいいかな?!と、
絞り出汁袋も使わないで、詰めてみたよ☆
クリーム、そんなに固くないしヾ^▽^

【レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」参加中】
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ






金曜日☆本日 Cafe Ann OPENです  (ノ⌒∇)ノナンチッテ☆
  記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ♪
  のんびりお返事させていただきまぁす(*^▽^*)

  今日は、後にもう一つ記事をUPしています。よかったらそちらも見てね
  コメントは2つとも開けてますので、お好きなところにどーぞ☆
  
  どうぞ楽しい週末を~





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
おうちで簡単に作れる乾物イタリアンレシピ♪

応募時から作りたかったビスコッティ( 艸`*)ニョホン☆
やっとこさ、思い腰を上げて作りました(笑)


「煎り大豆と黄な粉のビスコッティ」
s1504dryfoods72.jpg
☆材料・作り方☆(12本前後)
・薄力粉    100g
・黄な粉     20g
・三温糖     50g
・バター     20g
・卵        1個
・煎り大豆    70~80g
・ホワイトチョコ 適量
前準備
◎煎り大豆を作る
・大豆は水洗いして水の4~5倍の水に6~8時間つけ吸水させる
・2~3時間ザルにあけて水気をきり、キッチンペーパー等で水気をふく
・フライパン弱火~中火で2~3分毎にゆすって、ゆっくりお好みの焦げが付くまで煎る
(水気や火加減によりますが今回10~15分。オーブンやオーブントースターでもできます♪)
◎ビスコッティを作る
1.粉類をふるう(ポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
2.ボールに室温に戻したバター・砂糖をいれて混ぜ、溶き卵を少しずつ混ぜる
3.2に1の粉類を入れてまとめ、ざっくりまとまったら煎り大豆をいれて混ぜ、
  かまぼこ型にして180℃に余熱したオーブンで20分焼く
4.3の粗熱が取れたら1cm~1.5cm幅に切り、切り口を上にして
  オーブンシートの上に並べて150℃に余熱したオーブンで30分焼く
5.粗熱が取れたら、湯煎で溶かしたチョコをビスコッティの1/2~1/3くらいまでつけて
  オーブンシートの上に並べて冷蔵庫で冷やす
注)
・(黄な粉が多く少ししっとりなので低温の焼きをいつもより多くしています)
 お使いのオーブンやビスコッティの厚みによって温度や時間は調節してくださいね
・かまぼこ型にする時、手にくっつくようなら手を軽く濡らすとやりやすいよん!
・今回ホワイトチョコ40g(板チョコ1枚くらい)5~6個につけらたよ


使った大豆と黄な粉はこちら~↓
s1504dryfoods70.jpg



水戻しした大豆を炒ったものって、ほっくりしてて☆
出来立て!熱々なんて、主人とパクパク!!
いくらだって食べられちゃう(〃艸〃)ムフッ♪

水戻ししないでフライパンやオーブン・トースターで炒ったものも、もちろん使えますが、
水戻しした方が少し柔らかくホクホクなので、うちではこっちの方が好きなの♪
(だからお好みで吸水は省けます!)
少量ならトースター、大量ならオーブンで作りますが、
フライパンでもやってみたかったので
今回半分をフライパンで、半分をトースター200℃で様子を見ながら作りました
トースターやオーブンの方が全体的にほっくり♪
フライパンの方が表面がカリッ!!とするかも?!
私がフフライパンで煎るのが下手って話もあるかな(*´▽`)) アハハ
(量や火加減にもよるけれど、トースターやオーブンの方が効率いいな 笑)
せっかく大豆頂いたから、たっぷり使いたくて150g吸水させたけれど
ビスコッティ2回作って、
出来立ての煎り大豆をバクバクしてたら、すぐなくなっちゃった(*´∀`)ノ♪

煎り大豆が余ったら、節分の頃の煎り大豆のように
炊き込みご飯に!おかずに、そのままおやつにも~♪
s1504dryfoods71.jpg



エスプレッソのような濃いコーヒー・カフェオレ、お子様なら牛乳につけて
しっとりさせつつぱくっ♪
煎り大豆や黄な粉の甘みは、コーヒーの他に緑茶にも合いそうな
昔懐かしい日本人の好きそうなお味(*´艸`*)
花豆や小豆でもよさそだなっ
s1504dryfoods73.jpg



ホワイトチョコを付けたものは
チョコの部分を食べると、すごく洋菓子感があって、全然別物~!!
 売ってそうなお味だよー☆
 だけど、チョコを食べた後に、ノーマル部分を食べると、黄な粉や大豆感がUPする~♪
と♪

どれどれ・・・
ホントだぁ~!!

大豆や黄な粉感を活かしたかったので、中にチョコやドライフルーツを入れなかったのと
チョコ付も少ししか作らなかったのだけれど、
チョコの部分を食べた後の方が大豆や黄な粉感UPって、ちょっと発見です
(チョコのつけ方がイマイチなのはスルーしてね^o^;)
s1504dryfoods74.jpg

2回作ったのは、実は最初に作ったのが納得いかなくて
黄な粉の量の調節の為なんだけれど
どっちが好きか?旦那ちゃんに聞いて、
こっち~!!というのが、自分が思った方と同じだったので、
ホッとしつつ、そちらのレシピをUPしたのでした

【レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」参加中】
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ






うれしいこと♪

* KEIKOのほっと一息 * のKEIKOちゃん」が
切干大根のイタリア風さっぱり胡麻酢和え☆を作ってくれました☆
入れ忘れもあったというけれど、ぜーんぜん大丈夫!!
食卓は、市販のものや、お友達の知恵や、お母様からのお裾分けで成り立っているという、謙虚なKEIKOちゃん☆
いろんなものをうまく使えるのは才能だし!KEIKOちゃんのお料理も素敵なものばかり♪
お母様も、こんなの素敵な娘さんが近くにいて、おすそ分けできてうれしいと思う(*^▽^*)
ディルで素敵にアレンジしてくれて、ありがとぉ~
KEIKOちゃんの記事は☆こちら☆

KEIKOちゃんは、忙しくても明るく楽しいテーブルコーデと美味しい食卓を心がけていて
優しくほっこりした文章は、お友達のおうちにお呼ばれしたようなほっとできる方
可愛い雑貨と素敵な食器、たまにメダカちゃんや、素敵な思い出話も♪
よかったら覗いてみてね






金曜日☆本日 Cafe Ann OPENです  (ノ⌒∇)ノナンチッテ☆
  記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ♪
  のんびりお返事させていただきまぁす(*^▽^*)

  金曜日なのでコメントを開けていますが
  本日、定例の病院なので、訪問できないかもです。
  少しずつ訪問・コメントさせてねm(_ _ )m





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
こちらも、冷凍卵の卵白消費に作ったフィナンシェ♪
見た目はマドレーヌだけれど

キッチンの断捨離をしていると、使い捨ての型も結構でてきてね
甘い物が続いていた時だったので、
ちょっとヘルシーにしたいし!
抹茶のお菓子食べたいし!!
おからパウダーを入れたのだけれど、それだけじゃなんなので、餡子も混ぜ混ぜ☆
あ、ヘルシーでなくなったかな?!


「餡入り☆抹茶と胡麻のおからフィナンシェ」
s1502financier12.jpg
☆材料・作り方☆(8~9cmの一般的なマドレーヌ型5個)
・薄力粉           40g
・おからパウダー       10g
・すり白胡麻         10g
・ベーキングパウダー      2g
・抹茶            小2
・粉糖            25~27g
・卵白             2個(66g)
・バター           30g
・豆乳            20g(←gで量ったので、ccじゃなくてgだよー!)
・こし餡           60g+飾り適量
前準備
・冷凍卵白は前日の夜に冷蔵庫に戻して自然解凍しておく
 (今回は、冷凍卵を常温で溶かして黄身を取ったもの)
・オーブンは180℃に予熱しておく
(使い捨ての型なので、油分をぬる必要はなし)
1.薄力粉・おからパウダー・白すりごま・ベーキングパウダー・抹茶・砂糖類をふるっておく
  (ポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
2.卵白を泡立てないでコシをきる感じに溶きほぐし、
  1の振るった粉類を加えて混ぜ、なめらかでとろりとした生地にする。
3.2に溶かしバターを分離しないように、少しずつ混ぜる。
4.3を型に流し入れ180℃に余熱したオーブンで13分焼く
注)
・卵白は一度冷凍させたものを使うと、コシがなくなってるので使いやすいです。
・使い捨ての紙の型を使ったので温度180℃にしました。
 お使いのオーブンや型によって温度や時間は調節してくださいね^^





こしあん60gは多いかなぁ・・・と思ったのだけれど、ほっこりした甘さ♪
油分少な目、その分豆乳なので
しっとりしたフィナンシェになって、とってもおいしかった

旦那ちゃんが粒餡よりこし餡が好きなのでこし餡で作りましたが、粒餡でも食感が良いと思います
表面の粒々感は、すり胡麻ネ☆
s1502financier11.jpg



胡麻を入れた後、
あ・・・黄な粉にすればよかったぁ。。と思ったので、
後で黄な粉でも作ろうと思います(ノ⌒∇)ノアハハ☆

マドレーヌでもよいけれど、
マドレーヌだと、シンプルな卵とバターのお味で食べたくなるのよね
s1502financier10.jpg


記事にしながら、
マドレーヌも作ろうかなっと、思う今日この頃






コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
ひと月以上前だけれど(^-^ゞ
話題の冷凍卵を作って黄身をご飯にのっけて食べたの♪
(冷凍卵は別の機会に~☆)
白身はフィナンシェを作って休日のティータイム



「ストロベリーシュガーのフィナンシェ4種」
s1502financier00.jpg
☆材料・作り方☆(1口サイズの小さいもの30個くらい)
・薄力粉           40g
・アーモンドパウダー     20g
・ベーキングパウダー      2g
・ストロベリーシュガー・粉糖 25g・25g
・卵白             2個(約60g)
・バター           50g
・ドライ苺          33g(1袋)
・柚子ジャム・ブルーベリージャム・チョコ 適量
前準備
・冷凍卵白は前日の夜に冷蔵庫に戻して自然解凍しておく
 (今回は、冷凍卵を常温で溶かして黄身を取ったもの)
・型にサラダ油(分量外)を塗っておく
・オーブンは190℃に予熱しておく
1.薄力粉・アーモンドパウダー・ベーキングパウダー・砂糖類をふるっておく
  (ポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
2.卵白を泡立てないでコシをきる感じに溶きほぐし、
  1の振るった粉類を加えて混ぜ、なめらかでとろりとした生地にする。
3.2に溶かしバターを分離しないように、少しずつ混ぜる。
4.3を型に流し入れ190℃に余熱したオーブンで12分焼く
注)
・卵白は一度冷凍させたものを使うと、コシがなくなってるので使いやすいです。
・熱伝導の悪いシリコン型なので、フィナンシェ型で焼くよりも、温度高め・時間長めです。
 お使いのオーブンや型によって温度や時間は調節してくださいね^^



丸い型は、チーズクランチトリュフチョコで使った型で
くぼみがあるので、手前からブルーべりージャム・自家製柚子ジャム(甘さ控えめ) ・チョコを入れてるの。
チョコは大袋に小分けに入ってるやつ。
しばらくお湯につけて柔らかくして、角を切って!→☆ここ☆で使ったよーなのだよ^-^
右は四角い型でドライ苺をたっぷり♪
見えてるカップは旦那ちゃん用ふわふわミルクティ
s1502financier01.jpg



ストロベリーシュガーは、ハウス食品さんのパパン
パンにかけてトーストすると苺ミルク味になるというものだけれど、
チッキン整理をしながらお菓子に投入
お写真ではわかりにくいけれど、苺の香りの強い、ほんのりピンク色の生地になったよ
s1502financier02.jpg



今回は、全部同じ生地だけれど、
ジャムやチョコを乗せるのはノーマルの粉糖
ドライ苺はストロベリーシュガーと分ければよかったと後悔
その方がそれぞれのお味が際立つものね♪
同じ苺使いのドライ苺版が旦那ちゃんに大人気でした
柚子ジャムはさっぱり、ブルーベリーは甘~く、チョコはカカオ多めのものを使ったのでほろ苦と、それぞれ別もののお味になったので、ちょこちょこ楽しめるって良いですね♪
s1502financier03.jpg

使った型はこんなの~☆
  

いろんな形があるよん






お返事は少し遅くなるかもしれませんが、本日はコメント開けました

コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね
楽しい週末を~





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
【初登場】幻の逸品 札幌パークホテルWチーズケーキハスカップモニター【10名様】
今年2回目のお餅から作るおかき♪

えっ?!1回目は?
揚げてるそばから食べちゃって、記事にする程残らなかったんです
その時は、塩と出汁醤油2種類作ったのだけれど、
今回はたくさん揚げたので、4種類作ったよ


「お餅で☆4つの味のあられ&お煎餅」
s1502ricecracker01.jpg
☆材料・作り方☆
・お餅             適量
・揚げ油           適量
・塩・湯豆腐のタレ・梅昆布茶・粉チーズ&コンソメ  適量
前準備
・お餅は5mm~1cm角に切って、ザル等に広げて1~3日くらい干し乾燥させる
(良く乾燥させた方が良いけれど、表面が軽くひび割れてくるくらいでもOK)
1.鍋に油を熱し、乾燥した1をからりと揚げる。
  低温でゆっくり揚げた方が、焦げずに綺麗にあがり、中も固くないです☆
  (茶色くしたい時は、仕上げに中~強火にして揚げてね)
2.キッチンペーパー等に広げて良く油をきり、
  紙袋(またはポリ袋)に塩・梅昆布茶・チーズ&コンソメ等、各々に入れて、
  油を切ったお餅を入れて口をふさいでふり、好みの味をつけて完成☆
注)
・乾燥させたお餅は↓こんな感じ。くっつかず、すぐにからりと上がりますょ!
s1502ricecracker00.jpg





海苔入り豆餅でシンプルに塩☆
必ず作ってしまう♪やっぱりおいしぃ~
s1502ricecracker02.jpg


海苔入り豆もちで醤油おかき☆
今回は湯豆腐のタレという市販の甘じょっぱいものを刷毛で塗りぬりしました♪
普段は醤油+みりんを煮切ったもの。
親戚が作って持ってきてくれる、海苔入り豆餅はそのまま食べてもおいしいけれど、
揚げても、袋煮にしても、ホントおいしい!!ありがたいぃ~
s1502ricecracker03.jpg



最初のお写真の後ろのお皿。
ゴーダーチーズ入り粉チーズ&コンソメ☆
(なのでこれはチーズの色なの。普通の粉チーズを使えばもっと白っぽいよ!)
市販に有りそうなお味でね、味が濃いのに、後を引いちゃう~
s1502ricecracker04.jpg


最後に、梅昆布茶♪
これもおいしくて止まらなかった(笑)
s1502ricecracker05.jpg

パパンの味付けや、コーンポタージュの味付けも迷ったのだけれど、
絶対に王道物は作っちゃう
やっぱり塩や醤油系ははずせない~

まだ少し、乾燥させたお餅があって、
本当はひな祭りまでにこの時みたいに色の綺麗なあられを作ろうかな♪と思っていたのだけれど、忘れた頃にのんびり楽しもうと思います
(またシンプルになりそー





体調を気遣う優しいメッセージをいただいて、本当にありがとうございます。
だいぶよくなりました^^
月・火は用事が多く、コメント欄はお休みさせていただいています☆
 ブログお持ちの方へも応援だけが多くなるかもm(_ _ )m ゴメンネ

コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
前記事のスコーンと一緒に作ったWチョコチャンクスコーン
作り方は同じようにポリ袋でずぼら~に作るものだけれど、
チョコを混ぜるタイミングや材料がちょこっと違います^^

こちらは自宅でおうちカフェ風に♪
コーヒーに合うように作りました。


「ずぼらなのにコーヒーに合う♪Wチョコチップスコーン」
s1501Cadbury02.jpg
・薄力粉        120g
・強力粉         80g
・ベーキングパウダー   小2
・加糖ココア       大2
・バター風味のマーガリン 30g
・絹豆腐        100g(3個パックの1個2/3くらい)
・エスプレッソソース   14g
(マスカルポーネについてたソースを使用。インスタントコーヒー小2・お湯小1~2で溶いたものやコーヒーリキュールでもOK)
・キャドバリー デイリーミルク フルーツ&ナッツ
            1/2枚(66g)
☆作り方☆
1.薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・砂糖はポリ袋に入れて
  口をねじってガシャガシャ50回くらい振る
2.1にバターを小さい塊で少しずつ入れ、
  ポリ袋の上からやさしく軽くほろほろするまで混ぜる
3.2にエスプレッソソース・豆腐を加え、
  ポリ袋の上から指で揉むように混ぜ、しっとりほろほろにする。
  手で砕いたチョコを袋の真ん中に入れ、周りの生地で包むように混ぜ、
  ポリ袋の底を利用して高さ2cmくらいの平らな長方形ならして、
  冷蔵庫で最低30分休ませる。
(弱いポリ袋で強く混ぜるとチョコで袋が切れる可能性があるので、切れやすいものしかない時は2枚重ねるか、ジップロックの袋等を使ってね☆)
 ↓エスプレッソソース、こんなの!
  s1501Cadbury01.jpg
4.3を冷蔵庫からだし、袋をはさみ等で開く。
  同時にオーブンを200℃に余熱する。
5.2cmくらいの高さの平らな長方形に伸ばして包丁で6つの三角形に切る。
6.クッキングシートに5を1つ1つを十分離して置き、
  余熱した200℃のオーブンで10~15分焼く。
注)
・おうちのオーブンによって温度や時間は調節してくださいね
・作り方1~3はフードプロセッサがあればもっと早くできるよ!(うちはないの~!!)
・粉を振るっているポリ袋を使っているので、袋に粉がまんべんなくついてるから。
 打ち粉等の必要なく、綺麗に伸ばせて綺麗に切れて、洗い物も少なくて一石二鳥☆



キャドバリーのチョコ♪
一時、お土産で良くいただいていたのだけれど、
レシピブログさんのモニターで頂いて久しぶりに食べました
海外のチョコって甘すぎて食べられないものもあるけれど
キャドバリーはミルキーな感じで、コーヒーやワイン・ウイスキーと一緒に、ちょこっとつまむのに良いの。
もちろんお菓子にも使いやすい
今回使ったのは、キャラメルとアーモンドとレーズンが入ってるチョコだよ☆
【キャドバリーのチョコで手作りに挑戦!バレンタインスイーツレシピモニター参加中】
s1501Cadbury00.jpg



キャラメルがチョコと一緒に焦げて、甘ぁ~い香り
ナッツやレーズンの香ばしい香り
エスプレッソソースの香りもふんわり
s1501Cadbury04.jpg



お豆腐の残り100gはちょっと多いからしっとりしちゃうかなぁ~?と思ったけれど
ぱっくりお口が開きました
s1501Cadbury03.jpg


濃いローストコーヒーと一緒に
外はサックリ!中はふんわり
スコーンのような、パンのような、中間のような感じになったよぉ~
甘さは砂糖なしで丁度良い感じ♪
作り方は簡単なのに、凝ったお味。おいしかったぁ~
s1501Cadbury05.jpg





今週は(たぶん)コメント欄閉じさせていただきます。
ブログをお持ちの方には応援だけで、ごめんなさいね。
(拍手コメントはいつでもOKよぉー♪)
コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
1月。父の誕生日に実家へ行った時に作ったスコーン♪

ポリ袋で混ぜて冷蔵庫で休ませ、
袋を開いた上で形を整え切ってオーブンで焼くだけの簡単なものだけれど


「ずぼらさんでもできる♪チョコチャンクスコーン」
s1501Sweets00.jpg
☆材料・作り方☆(6個)
・薄力粉          120g
・強力粉           80g
・ベーキングパウダー      小2
・三温糖           30g
・バター風味のマーガリン   50g
・絹豆腐           50g(3個パックの1個1/3くらい)
・板チョコ          1枚(55gビターチョコ使用)
☆作り方☆
1.薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・砂糖はポリ袋に入れて
  口をねじってガシャガシャ50回くらい振る
2.1にバターを小さい塊で少しずつ入れ、ポリ袋の上からやさしくほろほろするまで混ぜる
3.2に豆腐を少しずつ加え、ポリ袋の上から指で揉むように混ぜる
4.ポリ袋の底を利用して長方形に平らにならして
  (やっとまとまるくらいのほろほろ生地です)
  冷蔵庫で最低30分休ませる。
5.4を冷蔵庫からだし、袋をはさみ等で開く。
  同時にオーブンを200℃に余熱する。
6.手で砕いたチョコ少量を真ん中に置き、周りを織り込む(3つ折り)
  手で細長く伸ばしてまたチョコを置き、なくなるまで4~5回繰り返し、
  2cmくらいの高さの平らな円形に伸ばして包丁で対角線状に切る。
7.クッキングシートに6を1つ1つを十分離して置き、
  余熱した200℃のオーブンで10~13分焼く。
注)
・おうちのオーブンによって温度や時間は調節してくださいね
・作り方1~3はフードプロセッサがあればもっと早くできるよ!(うちはないの~!!)
・粉を振るっているポリ袋を使っているので、袋に粉がまんべんなくついてるから。
 打ち粉等の必要なく、綺麗に伸ばせて綺麗に切れて、洗い物も少なくて一石二鳥☆

お豆腐の残りを使って、もう一つスコーンを作ってあるので、火曜日あたりにその記事UP予定です


父はスコーンが好きで、朝食やおやつに食べるのが好き
母はいつでもダイエット!!なので
あんまり甘いものを持っていくと、不機嫌になちゃうから
(食べたいのに~!!ムキーっ!!ってね)
適度に甘くて、父も母も満足しそうなお味にしたくて、
チョコを入れてる分、砂糖と油分を控えてお豆腐で
少し強力粉も増やして、サクッ!!ふんわり!!のスコーンにしたよ♪
s1501Sweets01.jpg



母も(予想通り)誕生日のケーキを作っていたので、朝食でもおやつでも食べてね~と。
後で母から電話があり
「さっくりして、とってもおいしかったぁ~!!お豆腐入ってるなんて、全然わからなかったよ!!」
と、父も母も満足だったみたい
s1501Sweets02.jpg



お味見に残した2個は朝食に。
板チョコ1枚入れると、すごくチョコたっぷりなチョコチャンクスコーンになります。
外も中もサックリ!だけれどちょっとふんわり!!
 ビターチョコのほろ苦い甘さ絶妙~!!ホントお豆腐全然わからないね~
と、朝からニコニコな旦那ちゃんでした

冷めたものは、少しレンジやトースターで温めて食べてね
s1501Sweets03.jpg

父は用事があったのに、時間を作って私達の為に蕎麦を打ち♪
母は私達が持ち帰れるように~と、おかずをたくさん作り♪
私は父の好きなスコーン♪
旦那ちゃんは、杏の親は朝ドラ見てるから、話題のものの方が~♪と、色々迷って竹鶴(ウイスキー)

皆が誰かの喜ぶ顔が見たくて、作る時、選ぶ時からニコニコ
話に花が咲き笑顔の夕食。
誰もがこーいう想いだったら、嫌な気持ちになる人一人もいないのにネ。
素敵な一日になりました







本日はコメント欄は閉じさせていただきます。
(拍手コメントはいつでもOKよぉー♪)
コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね

楽しい週末を~





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです

【アンデルセン】デニッシュブレッド&ショコラコンフェクション 5名様モニター募集