上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/7人日の節句
一年の無病息災を祈って七草粥をいただきました(^人^)♪
うちではほぼ恒例。夜食べるのでがっつり感があるように!
鶏手羽で出汁をとり、昨日は焼き餅を入れて、トロミのあんをかけて
「七草粥」。。もとい!!家にあるお野菜で「七野菜粥」にしたよ~

七草粥もとい!七野菜粥~♪」
あ、根菜ちゃんが見えない
s160107okayu02.jpg
☆材料・作り方☆(2~3人分)
・米         1カップ
鶏手羽元だし+水  3カップ+1カップ(下にレシピ書きました)
・だしを取った鶏手羽元  4本
・大根約100g(2cm角)・里芋2個(1cm輪切り)・人参40g(1cm角)
・小松菜小さ目1株(1cm)・小ネギ適量(小口切り)・クレソン・三つ葉適量(粗微塵)
・塩        ひとつまみ
・焼き餅       2~3個
タレ
・白だし・醤油・みりん各大1・水大6・片栗粉小1
1.米は洗ってざるにあげて、30分くらい水を切っておく。
2.鍋に1の米と、大根・里芋・にんじん・鶏手羽元・塩・水分を入れて沸騰したらひとまぜし
  弱火で吹き零れないように、蓋を少しずらし15分程コトコト煮る。
3.お粥が好みの固さになったら小松菜を入れて蓋をして、しばらく蒸らす。
4.タレの材料を小鍋に入れて火にかけ、とろみをつける。
5.器に盛り焼き餅を乗せ、鶏肉を骨かがはずし、4のタレをかけて、
  小ネギ・クレソン・三つ葉を添えて完成。
注)
・お野菜は家にあるものや好きなものでね
・お箸で食べられるくらいの固さに炊いてます。水加減はお好みで調節してね。炊飯ジャーでも!
・すぐに食べない場合は、小松菜は茹でて刻んだものを食べる直前に入れると色が良いよ☆
・鶏ガラスープの素を使ったり、食べやすく切った鶏もも肉を一緒に煮込んだりするだけでも手軽でおいしいです^^


鶏手羽元だし
s160107okayu00.jpg
☆出来上がり600ccくらい☆
水1ℓ・酒大2・鶏手羽元6本(水洗いしてぬめりをとり骨に沿って包丁で切れ目を入れる)
全てを水から入れて沸騰したらアクを丁寧に取り、蓋をして鶏が柔らかくなるまで弱火で煮る(50~60分)。そのまま1時間以上放置。
(お好みで、生姜・ネギの青い部分等を入れて煮ても!)



根菜も含めて七種類入れたので、七草ではないしな~と、七野菜に(笑)
おせち料理のように、七草粥も縁起物として食べることが多くて
夕食だから、がっつり感もだしたいし、せっかくだから胃も休めたい☆
がっつり感を出す為に、具は大き目に切って、
今年は頂いた手作りのおいしいお餅がまだあるので、焼き餅も乗せて。
すごくお腹いっぱいになっちゃったけれど
大根消化に良いからイイよね♪
(下の方左から!!里芋・大根・人参が見えるお写真)
s160107okayu03.jpg



七草粥を作るたびにちらほら書いていますが、
私の母は、季節のイベントを大切にするけれど
しっかりした七草だと、青臭さがあったり、食べごたえがなかったりで、家族受けがイマイチ。。
なので(苦笑)
キノコでもお芋でも、何でも入った食べやすい「七草気分♪」のお粥が出てくる事が多かったの。
鶏肉が入ってることも多かったし
七種類にもこだわらないおおらかさで

ある意味今年の七草粥って、私の母の味に近い、ちょこっと懐かしいお味
(主人がコラーゲン好きなので手羽元で作ってるけれどね 笑)
毎年の七草粥はこちら↓
2015 あるもので七草茶粥♪と夕ご飯
2014 おうちにあるもので☆柚子入り七草粥
2013 あるもので変わり七草粥
毎年「あるもの~」で作ってるのでした
(奥に写っている筍とレンコンの土佐煮は翌日にUPしてるよん)
s160107okayu01.jpg


昔は、1合ご飯を炊くと3人分くらいあったのですが
最近は1合のご飯を2人で食べてしまうことが多くなって(良く食べてます 笑)、
お餅もあるので、さすがに残ったから、今日のお昼もあんかけプラスしてお粥です♪
お粥好きなのでルンルン頂きます♪

今週は休み開けで、ペースをつかめなかった方が多いのではないかと思います。
3連休☆のんびりペースをつかんで、来週また頑張りましょ(´p・ω・q`)ガンバ♪






ゆったり、まったり更新や訪問ですが、どうぞ気軽にコメントしてね(*´∀`)♪
のんびりお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/1005-00a29846
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。