上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイ料理はすっかりメジャーになり、
ココナッツミルクやタイカレーペーストも手軽に買えるようになりましたが、
今回はタイカレーペースト意外は家にあるもので手軽にグリーンカレーを作りました♪

「クリーミーで食べやすい♪豆乳グリーンカレー」
s1602soybeanmilk01.jpg
☆材料☆(約4人分)
・鶏胸肉          1枚
・たけのこの水煮      1袋(150gでした。前後してもOK)
・茄子           2本
・さつまいも       小1本(約120g)
・マッシュルーム      4個
・オクラ          2本
・黄・赤パプリカ   各1/4個
○グリーンカレーペースト  大2
○にんにく(微塵切り)    小1
○生姜(微塵切り)      小1~2
○赤唐辛子         1本
○ココナッツオイル     大2(サラダオイルでも可)
○鶏皮           1枚分
・調整豆乳       500cc
・砂糖         大1/2~1(お好みで調節してね)
・オイスターソース   小1/2(なくても可)
・仕上げ三つ葉       適量
前準備
・鶏胸肉を皮を取り一口大のそぎ切り。鶏皮は小さく切る。
・たけのこは洗って水気をきり一口大に切る。野菜は大き目に揃えて切る。
(ナスは1cm輪切り(大きいものは半月か銀杏切りに)。さつま芋は1cm幅の銀杏切り。オクラはガクを剥き板ずりして乱切り。パプリカも乱切り。マッシュルームは汚れを拭き取り薄切り。)
s1602soybeanmilk03.jpg
1.唐辛子は種を取り適当な大きさにちぎり○の調味料と鶏皮をフライパンに入れて、ニンニク・生姜の香りが出るまで中火で炒める。
(↓これはニンニク・生姜入れる前のお写真)
s1602soybeanmilk04.jpg
2.鶏胸肉も加えて炒め、鶏肉の表面が白く変わったら、さつま芋を加えてさっと油をなじませる(油が足りない時は加えてください)。
3.パプリカ以外の残り野菜と豆乳・砂糖・オイスターソースを入れて弱火~中火で野菜に火が通るまでしばらく煮る(10分くらい)。火を止める3~4分前にパプリカも入れて煮る。
4.器に盛り付け三つ葉を飾り、ご飯や素麺等に添えて☆
注)
・野菜は食べごたえを残すために大き目に切りました。切り方はお好みでOK。
・パプリカを最初から入れて煮込んでも問題ないです♪
(生っぽい方が好きな人は後入れでどーぞ。お好みでね^^)
・ペーストを炒めている時に覗き込むとむせるので、気を付けてね!
・参考に、今回生姜小2(生姜好き♪)・砂糖大1で作ってます。





タイカレーを家で作ろう♪と思っても、
ココナッツミルクやハーブ、ナンプラーが余ったら・・・と思ってなかなか手を出せない時は
是非!グリーンカレーペーストだけ買って、
豆乳や家にあるもので作って欲しい♪
豆乳の自然な甘みとグリーンカレーの辛みが合わさって、
すごく食べやすいグリーンカレーになるから( ´艸`)ウフフ☆

今回、キッコーマンの調整豆乳(↓写真左から2番目)を使いましたが、
大豆の味が濃くて甘みがあり、とろっ~!としているので、十分ココナッツミルクの代わりになるの!
調整豆乳って、砂糖や塩も入って飲みやすくなっているので
そのまま飲んでももちろんだけれど、調理にもとっても使いやすいのです♪
s1602soybeanmilk00.jpg



高いハーブを買わなくても
ペーストの中にある程度入ってるので十分グリーンカレーになります。
生パクチーは
私が住む田舎では、いつでもどこでも買えるものではないので
三つ葉等香りが良く、いろんなお料理に使えるもので代用☆
ナンプラーは
クセがあるので、私はあまり入れない方が好きなので丁度良いのだけれど(笑)
オイスターソースなら使う人も多いから、風味づけに少し加えてもよし!程度^o^)b
(なくてもよーし!)

何より、豆乳の甘さやクリーミーさは、おいしいだけでなく
ココナッツミルクを煮詰めるより油も少なくヘルシーなうえ時短(笑)
ココナッツミルクでも作るけれど、普段から豆乳でも良く作ります。

普段あまり入れないお芋系のさつま芋の甘さも豆乳と合うので、
甘さが引き立ち、辛みを食べやすくしてくれます。

グリーンカレー好きの主人も満足♪
グリーンカレーなど、タイカレーになじみが薄い方や苦手な方にも!
豆乳好きも、豆乳が苦手な方にも~です(笑)
s1602soybeanmilk02.jpg

なんかお勧めしすぎ?!
だって、おいしいんだもん
【レシピブログの「豆乳レシピコンテスト」参加中】
豆乳料理レシピ
豆乳料理レシピ






まったり更新や訪問ですが、のんびりお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。