4月のお題♪『1日を元気にスタート♪手早くおいしい朝ごはん』
新生活が始まる4月、GW開けのやる気のない朝(笑)
できるだけ短時間で作れてお腹にたまるもの、エネルギーになるものがいいですよね~♪
(うちはいつでもだけれど 笑)
頂いたスパイスの中でもあまり聞いたことがないセボリーというスパイスを使って、ポタージュを作ったよ☆

「さつま芋と人参のポタージュ。セボリー風味」
s1604SpiceAmbassador20.jpg
☆材料・作り方☆(2~3人分)
・さつま芋       小1本(170g)
・人参         小1本(80g)
・玉ねぎ       1/2個
・ベーコン       50g
・しいたけ        2個
・水          300cc
・豆乳         200cc
・ハーブソルト      適量
・塩・黒胡椒       適量
・カレーパウダー・セボリー少々
1.玉ねぎ・ベーコンは薄切り。しいたけは汚れをふき取り石づきを切って薄切り。人参・さつま芋は火が通りやすいように適当な大きさに切る。
2.ベーコンの油で玉ねぎを炒め、玉ねぎが透明になったら椎茸・さつまいもと人参の順に加えて油をなじませハーブソルトで下味をつける。ひたひたの水を加えて中火さつま芋と人参に火が通るまで煮る(野菜の大きさや火加減により10分前後)。
3.2に豆乳を加えブレンダ―でなめらかにしたら塩で味を調え、器に盛り・カレーパウダー・セボリー・黒胡椒を振って完成(粗熱を取ってからミキサーでもOKよん!)





ハーブの一言メモメモ
セボリーはドイツでは豆のスパイスと言われるくらいお豆と相性の良いスパイスだそうですが、
肉や魚の臭み消し、煮込み料理からスープやサラダやマリネに!と幅広く使えるスパイス☆
フランスの調味料、エルブ・ド・プロヴァンスなんかにも使われてるの。
あら♪ぢゃ、お豆のポタージュを~♪と思っていたのだけれど
ある日あるもので作ったので、こんな感じのポタージュになりました(笑)
お芋や人参ってお豆ちっくな感じがあるし、イイよね
セボリーは臭み消しにも使われるってことで、多く入れ過ぎると料理の風味を損なうようですが、
仕上げにパパっ♪ってくらいで
爽やかな草原のような、さっぱりしたお花のような香りで、
うちは2人とも結構好きな感じのハーブでした。
ハッカのような香り~と表現されることもあるようで、ちょっと納得だけれど、ミントとかガムみたいな強い香りではなくて、あくまでもさわやかぁ~な香りでしたよん

今回は、カレーパウダーと合わせて使ったけれど、
ローズマリーとか、ローリエとか、複数のハーブと合わせても香り良く、それぞれを活かしてくれそう♪

さつま芋も人参も道の駅で買った小さ目のものだけれど、お野菜の旨み抜群!!
新玉ねぎは甘いし(ちと焦がしちゃったので色が悪いのだけれど)
しいたけは、お好きなキノコで全然OK(マッシュルームなんかセボリーと相性よさそ~♪)
s1604SpiceAmbassador21.jpg



春のお彼岸にぼたもちを作った時の餡子を冷凍して、ちびちび主人の朝ごはんに☆
餡バターとか好きな人なので((・´∀`・))ンフッ♪
私はどちらかというと、がっつり塩気やタンパク質を食べたい方なのでブルーチーズ入りスプレッドたっぷり(笑)
茹で卵は、茹で卵器で作る時もあるけれど、
無水鍋で、50ccくらいの水で蒸して作るのが一番おいしいの。
普通のフライパンとかでもできると思うけれど、こっちを食べちゃうと、茹で卵が食べられなくなってしまうくらいおいしいので、気になる方は是非!!
(しまった自分のお皿の苺は適当だった!!)
s1604SpiceAmbassador22.jpg



一番左のGABANセボリー<パウダー>を使ったよ♪
あまり使わないスパイスを知って、使ってみるってワクワクしますね~((・´∀`・))ニョホホ♪

4月はバタバタしてちとまとめUPになってしまいますが、
続けて朝食記事をUPしていますので、よかったら見てね☆
s1604SpiceAmbassador02.jpg
朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索





ゆったり、まったり更新や訪問ですが、どうぞ気軽にコメントしてね(*´∀`)♪
のんびりお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/1066-55dc51c0