上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月のスパイステーマ☆
スパイスを使って塩分控えめでつくる「おいしい減塩レシピ」です。
1食あたりの塩分量は「スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ塩分基準」
(下記)以内にするというもの。
=======================================
【スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピの塩分基準(1食あたり)】
主菜:1.5g  副菜:0.8g  主食:2.0g  汁もの:1.0g
=======================================
(本日1つめの記事です。後にもう一つ記事UPしてます。気が向いたら後の記事も見てね^-^)


とりあえず、普段の朝食にぱっぱっ!と。
クランベリー入り全粒粉パンに
レタス・ミニトマト・ハム・卵のオーソドックスな朝食
s1606SpiceAmbassador11.jpg
2人分一緒に作るスクランブルエッグ。
レシピと言うほどではないのですが、モニターなので(^o^ゞ
☆材料・作り方☆(2人分)
・卵2個・三温糖小2・イタリアンハーブミックス小1/4
GABANホワイトペパー<パウダー>少々
卵を良くときほぐし、三温糖・イタリアンハーブソルトを加えて良く混ぜる。
サラダ油を薄くひいたフライパンに卵液を流し入れ、
フライパンを大きくまわして卵を広げゆっくり木べらや大きなスプーン等でぐるーっとまとめる。
縁を使って形を整え、半分に切って器に盛り、ホワイトペパーをかける。



普段は生クリームとか水とか入れるのでもっと水分量が多く、ゆっくりやるのだけれど
この日は塩分がわかりにくくなるから・・・と、余計なものを入れないで作ってみました。
だからフライパンに広げたら、すぐにまとめます。
甘みが強いと、甘い卵焼きみたいで、主人好みなんです(笑)
胡椒は普段は混ぜてしまう事が多いけれど、上にかけて穏やかな香りを楽しんでみましたよん。

すごくとろとろ~なスクランブルエッグも好きだけれど、
ほんのりハーブの効いた、表面だけとろとろ~な甘いスクランブルエッグも良いものですね。
s1606SpiceAmbassador10.jpg





今回使ったのは、右から2番目のGABANホワイトペパー<パウダー>
ガーリック&オニオンと同じ「香りソルト」シリーズのイタリアンハーブミックス

今回のモニターは
投稿したレシピを、レシピブログ事務局で塩分・カロリー計算をおこない、数値を記入の上公開してくださるようです。
一応。イタリアンハーブミックスの塩分がガーリック&オニオンと同じとして、私がざっくり計算したところ、スクランブルエッグの食塩相当量は1人分、は0.175g
ハムの食塩相当量が4枚1.3g(パッケージより)→1人分2枚なので0.65g
合わせても主菜は0.825gだから大丈夫かな?!^o^
(正確な塩分やカロリーは↓バナーからレシピブログサイトを見てね♪)

私は塩分少な目で、素材の味やお出汁の味で食べるのが好きだけれど、
主人や主人の親は醤油いっぱいかけたり、塩辛いもの好きでね。。
(だいぶ主人は私の味覚に近くなってきたけれど^^)
こーいうのは、難しいかなぁ~?!って、ちょっと思ってたの。。
でも、洋風な朝食って、
そんなに気にしなくても、塩分少ないのかもしれないですね^^
s1606SpiceAmbassador00.jpg
減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索





ゆったり、まったり更新や訪問ですが
のんびりお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。