9月のスパイステーマ
『スパイスがお役立ち♪ワインと秋の味覚で手軽に家バルを楽しもう♪』

頂いたスパイスと一緒に
簡単にアクアパッツァが作れる元みたいなのも♪
生鮭の切り身と↑を使って、ワインのお供に、アクアパッツァ
s1609SpiceAmbassador11.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
・生鮭切身   2切
○ミニトマト  8個
○しめじ  1/2袋
○アボカド 1/2個
○玉ねぎ  1/4個
○黄パプリカ1/4個
スパイスクッキングバルメニュー<アクアパッツァ>
        1袋(2人分)
●白ワイン・水各大2
・塩・胡椒   少量
前準備
・鮭は塩を振って10分くらい置き、キッチンペーパーで水分を拭き取る
・○の材料を切る。トマトは半分、しめじは石づきを切ってばらす、他の野菜は1cm角に切る
(↓こんな感じ)
s1609SpiceAmbassador10.jpg
1.フライパンにオリーブオイルを熱し、魚の両面の色が変わるまで軽く焼き色をつける。玉ねぎとしめじを空いているところで玉ねぎの色が透明になるくらいまで炒める。
2.火を止めて他の○材料と●の調味料を加え蓋をして5分くらい中火で加熱する。
3.器に盛って完成♪
注)
・お魚・お野菜はお好きなものでね!





だいたい袋の作り方そのままなのだけれど(ノ´∀`*)アハハ
袋は白ワイン大2に水大3なの。
無水鍋で作ったので蓋をするとほぼ水分が飛ばないので、どちらも大2で作りました。
お使いのお鍋や材料等で調節してね!

いろんな調味料やハーブが既に程良くブレンドされている調味料を使うと
殻つきの貝がなくても、
彩りの良いお野菜があれば、うまみたっぷり♪見た目も
なのも、こーいう調味料の良いところ♪
s1609SpiceAmbassador12.jpg



フライパンで焼いて煮て8分という!切り身で作るアクアパッツァ
一緒にサフランで色づけして、ベーコンで香り良く炒め煮にしたサフランポテトを添えて♪
パンと冷えたワインと、シンプルなサラダでもあれば十分です。
サフランポテトの作り方は明日にでもネ☆ヽ( ´ ▽ ` )ノ
s1609SpiceAmbassador13.jpg



今月頂いた商品はこちら↓
*GABANサフラン<ホール>
*GABANオールスパイス<パウダー>
*GABANマジョラム
今回使った、一番左のスパイスクッキングバルメニュー<アクアパッツァ>には
2人分×2袋入ってるよん(*´∀`)♪
s1609SpiceAmbassador00.jpg
【「ワインと秋の味覚で手軽に家バルを楽しもう♪」レシピモニター参加中】
家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索





ゆったり、まったり更新や訪問ですが
のんびりお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト