続けてですが本日2つ目の記事(^人^)
義父のおつまみに、前日の鍋の残りの豚ばら肉で作ったしぐれ煮。
あさりのむき身なんかで作るのが好き。お肉だったら牛肉で。
どちらにしても生姜たっぷりで作りたい!
豚肉で作ったのはもしかしたら初かも?!
豚の旨みと生姜で、濃~~~い!!生姜焼きちっくなお味になりました^^

「豚バラ肉のしぐれ煮」
s1703SpiceAmbassador12.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
・豚バラ肉    100g
(豚こまでも!)
○醤油        大2
○黒砂糖       大2
○昆布つゆ      大1
○酒         大1
○みりん       大1
粗切り生しょうが  小2+仕上げ小1
・白ごま       少々
1.豚肉を一口大に切り、フライパンでカリカリに炒め、余分な脂をふきとる。
2.1に○の調味料を加えて豚肉に調味料が絡んで水分が少なくなるまで弱火で炒め、仕上げに香り付けの生姜と胡麻少々を加えてさっと火を通し器に盛る。





マッチ棒くらいの太目の千切りレタスを添えて
照りっ!照りっ!でご飯も、お酒も進みます。

生姜を切ったりすりおろしたりする手間なくたっぷり使えて、
すりたてのような良い香り
忙しい主婦にとって、
時短でおいしいおつまみやおかずが作れる調味料というのは重宝しますね
s1703SpiceAmbassador11.jpg




今回頂いたスパイスは
ハウス本きざみシリーズ
・粗切りわさび
・粗切り生しょうが
・粗切り柚子こしょう
・ハウス白ねり胡麻
s1703SpiceAmbassador00.jpg
【「和のスパイスで香り立つ、春の和食レシピ」モニター参加中】
春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索


【スパイス大使】
また、2016年度のスパイス大使として、
ワンコを通じて仲よくなった方や、同窓会で久し振りに会った友人、ブロ友さん等に送ったスパイスキッドとスパイスガイドブック。
おいしかったよ!と連絡をもらったり、
素敵にアレンジして使ってくれたり、
こんな名前の調味料(たとえば「怪味」)初めて知った!!
こんな料理もあるのね!余っちゃうスパイスこーいう料理でも使えるのね~~(笑)

嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

ブロ友さんのものは、記事をリンクしてお知らせしたかったのですが、
今はまだパソコンに向かう時間が取れなくて、宙ぶらりんになってしまいましたが、
おかげ様で、楽しくスパイス大使としての活動をすることができ、
初めてのワンコとの生活でも、ワンコの事だけでなく話の幅が広がり
交流を広げることができました。
また、機会がありましたら、参加させていただきたいと思います。
レシピブログ様、ハウス食品様、本当にありがとうございました




ゆったり、まったり更新や訪問ですが
のんびりお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト