上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは^^

明日は、11月第3木曜日。ボジョレーの解禁日ですね。
白ワインやボジョレーのような軽くさわやかなワインが好きだったころは、
解禁日。昔は帰りが0時すぎというのが普通だったので、
(水曜日の会社帰りに)コンビニで買って、飲んだけれど
フルボディが好きになってからは、買ってまでは飲まなくなりました(笑)
今も0時になると売り出すところ、あるのかな??
たまに飲むと、これもおいしいですけれどね。

何年か前は、
初日からしばらく売られるボジョレーは、解禁日に間に合うように航空便で。
落ち着いたころ売られるボジョレーは、のんびり船便で、日本に届いていたと聞いています。
どちらがおいしいというのは好みの問題ですが、
だから、初日に飲むさわやかなボジョレーと、1ヵ月後に少し熟成されたボジョレーは味が違うのよ!
って聞きました。

今年の10月末には、ボジョレーが日本に届きました!!ってニュースやっていたから、
今はどうなのかわかりませんが?!
ワインは、揺れや、保管する温度・湿度で味がかわります。
お好きな方は、飲み比べてみてはいかがですか^^


さてさて、
ボジョレーなどの、軽めの赤ワインや白・ロゼに合うお料理です。
「ごぼうとチーズの肉巻き」
sRIMG1068.jpg
☆材料☆(ちょっと多い2人分)
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用など)            8枚
小岩井オードブルチーズ【サラミ】【クリーミー】    各1個
ごぼう                        8cm×4本
ネギ(白い部分)                    1本
塩・胡椒                       適量
片栗粉                        適量
にんにく                       1片
オリーブオイル                    大1

☆作り方☆
1.ごぼうは縦4つに切って水に5~10分くらいさらし、分量外のお湯で1~2分茹でる。
  ネギは8cmに切り、縦に千切りにする。
  チーズは縦8個に切る。
  にんにくは芽をとってスライス。
2.塩・胡椒をした豚肉に1のごぼう2本とチーズ2個(縦に並べる)・千切りのネギを斜めにのせて、くるくる巻く。
3.2に片栗粉をまぶす。
(ナイロンの袋に大1くらいの片栗粉を入れて、肉巻きを入れて軽く振ると、洗物もなく楽チン。)
4.フライパンに油を入れてにんにくの香りをつける。
  お肉の巻き終わりを下にして、くっつかないように並べ焼き色をつける。
5.コロコロ転がして全体に焼き色がつき、肉に火が通ったら火を止める。
6.真ん中で切って、器に盛り完成。
注)
・焼くとお肉が縮むので、みっちり巻くとチーズ飛び出る。ゆる~く巻くとぼろぼろに。適度にね。
 (今回チーズ出てるのもあります^^;)


ごぼうとチーズって合うし、好きなんです^^
白髪ネギの風味もよかった。
チーズが濃厚なので、塩コショウとにんにくで十分お酒のおつまみになる味です。
これは平日に作ったものなので、
アルコールじゃなく、がっつり白いご飯で頂きました^^


今回使ったチーズは↓こちら
sRIMG1070 (2)

小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ



ちと、昨日から体調が悪いので、夕方まで寝ようかな
旦那ちゃんに、布団取られてるからか?!



最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/116-f0241b6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。