おはようございます♪

無調整豆乳の「スゴイダイズ」で作った「簡単なのに本格的。冷やし担担麺」でリクエストがあった
カルボナーラ
担担麺と同様に、無調整の「スゴイダイズ」を使って、
うちでよく作るシンプルなカルボナーラを作りました^^
カルボナーラは、にんにくを入れたり、入れなかったり、
生クリームだったり、牛乳だったり、両方混ぜたり、豆乳だったり、気分で色々ですが、
担担麺の時のように、豆乳なのに生クリームみたいな濃厚さと、豆乳の甘さやさっぱり感のある
カルボナーラになりましたよ~
このカルボナーラは卵黄やチーズの味がしっかり出るので、
豆乳が苦手な人に出しても、わからないと思います☆



「豆乳カルボナーラ」
sDSC01630 (2)
☆材料☆(2人分)
スパゲティ    160g
ベーコン       60~80g(今回パンチェッタ80g)
玉ねぎ      1/2個
A.ソース
・無調整豆乳   100g
・卵黄         2個
・粉チーズ      40g
塩・胡椒       適量

☆作り方☆
1.玉ねぎはスライス。
  ベーコン(パンチェッタ)は食べやすい大きさの細切り。
2.たっぷりのお湯に塩を入れてスパゲティをゆでる。表示時間の2~3分少なめで。
  ボールにAの材料を入れて泡だて器でよく混ぜておく。
3.2と同時進行で
  フライパンでベーコンを焦げ目がつくくらいまで炒め、
  油が少なければ分量外のオリーブオイルを足して、玉ねぎを炒める。
4.3のフライパンに茹でて水気を切ったスパゲティを加えて油・具とさっとなじませ、
  2のボールに入れてソースと絡め、塩で味を調えて
  器に盛って胡椒を見るでゴリゴリかけて完成!

注)
・茹で時間はお好みで調節してくださいね。
 (しっかり炒めるものはゆで時間半分くらい。
  なじませるくらいのものは2~3分前にあげるとベスト)
・今回はパンチェッタを使ったので、十分塩気があり、塩を入れていません。




今回はシンプルに!!
にんにくは使いませんでした^^
ソースをボールで絡めるので、卵が固まりすぎてぼそぼそっ!なんてこともなく、
この水分量だと絡みもよくて、
使う素材も作り方もシンプルで失敗のないカルボナーラです
そんな訳で、このパスタはゆで汁をしっかり切りましょね
sDSC01614 (2)
大塚チルド食品ファンサイトファンサイト参加中

リクエストした旦那ちゃんは・・・?!
もちろんおいしぃ~と食べてくれましたよん





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/257-5106bde8