上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは^^

かつお節のモニターを応募するにあたって、
かつお節やお醤油が大好きな旦那ちゃんが考えてくれたお料理
「磯部揚げみたいの、かつおぶしでやったらおいしいと思う」と。
うふふ♪
本当かい?磯部揚げでいいんだな??
旦那ちゃん、頭の中に思い浮かべているものと違う言葉を言ってる時があるから、
○○みたいの~と、言ってる時は、危ない^^;



かつお節を周りにまぶしてカリッと揚げるのか?
衣に入れるのか?
確認したら、衣に入れたいらしい。

ほんとかな?←疑い深い私(笑)
念のため、1回目はおかか揚げ?とでもいうのかな?
かつお節を衣みたいに揚げたのと、磯部揚げみたいなのを鰹節でやったのと2個作ってみた。
やはり磯部揚げでイイらしい。
(疑ってごめんね~)

途中、フリッターでもいいなぁと浮気心も出て、
衣の固さ・鰹節の種類と量などなど、
せっかくだからとことん旦那ちゃん好みに改良したので
試作3回くらい作りました
たかが磯部揚げ。されど磯部揚げ。
その分愛情もたっぷりですよ^^



「旦那ちゃんアイディア。おかか入り磯部揚げ」
ある意味共同作業~好みにできてよかったね
左から、鶏ささみ・ちくわ・(奥に)たけのこ・(手前)枝豆とコーンと新玉ねぎのかき揚げ風
かき揚げは小さ目だよ。
sDSC01887.jpg

ちくわの中にも花かつおを入れているから一番かつお節を感じます。
かき揚げは衣に追加で花かつおを入れるので、
ちくわや他の磯部揚げとはまた別の味わい^^
鶏ささみとたけのこは塩で食べました。
sDSC01874 (2)
☆材料☆(4人分)
・鶏ささみ      4本
・ちくわ       4本
・筍の水煮   120g(1袋)
Aちくわの中身
・花かつお      5g
・醤油        小1・1/2
Bかき揚げ部分
・茹で枝豆(正味)  30g
・新玉ねぎ     30g(約1/4個)
・コーン       20g
・茹でえび      4個
・花かつお      少々
C衣
・薄力粉       大5
・片栗粉       大5
・水        90~120cc(今回110ccくらい)
・かつお節(細かいの)
           7~8g
・青のり        3g

☆作り方☆
1.鶏ササミは筋を取り、食べやすい大きさに裂く
  筍は食べやすい大きさに切り、しばらく水にさらし、水気をきる
  Aをまぜて4等分し、ちくわの中にいれる
2.衣を混ぜる
  (かつおぶしを入れるといつもよりも水分が少なく感じるので、
  水を足して好みの固さにしてください)
3.衣をしっかりつけて、170~180℃の揚げ油でカラリと綺麗な色になるまで揚げる
  ちくわ、たけのこ、鶏ササミの順に揚げてね
4.残った衣にBを加えてまぜ、スプーンなどですくって揚げ油に落とし
  かき揚げ風の磯部揚げを4つ作る


写真左「氷温熟成法かつおマイルド削り」をメインに使っているけれど、両方使っています。
ちなみに
「氷温熟成法かつおマイルド削り」の衣はサクッ!カリッ!
「花かつお」を衣にすると衣がいっぱいつ付きやすいので、カリッ!もちっ!で、
かつお節の風味は少し増します。
お好みで「花かつお」でもいいかも^^
sDSC01712 (2)

かつお節の決め手度は(最高☆3つで)
「かつお節 味」    決め手度 ☆☆☆
「かつお節 見た目」 決め手度 ☆☆
かつお節も青のりも海の恵み♪両方の味を丁度良い感じにできました。
見た目は茶色になっちゃうから2つ
かつお節の料理レシピ
かつお節の料理レシピ





☆追記☆
このレシピは『ヤマキさん「かつお節レシピ」』に掲載していただきました。
記事はこちら→
本当にありがとうございます






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/273-2b6c7269
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。