上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出雲旅行2日目~☆
占い用紙を池に浮かべて沈む速さで良縁の時期を占う、有名な八重垣神社へ


朝9時前だったのですが、境内にはすでに何組かの観光客がいて、社務所も開いていました。
さすが、人気の神社です。
(社務所が建て替え中の為、鳥居の奥には仮の社務所も写っています)
sDSC02386.jpg


まずは、お参り☆
朝からすごい暑さでしたが、じっくり良縁をお祈りして
sRIMG0179 (2)


占い用紙を頂き(1枚100円)、神社の裏手にある鏡池へ。
sRIMG0189 (2)


スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治する時、
稲田姫命(クシナダヒメ)を八重垣で隠したという土地に建っている神社で、
のちに、二人は結婚します。
鏡池は、稲田姫命が鏡の代わりに使ったというだけあって、とても静かで、波の立たない、
鏡のような池でした。
ここ、人が多いとわかりにくいのですが、ちょっと空気が違います
sRIMG0183 (2)


まずは、
稲田姫命にお参り☆
こちらだけ光が当たって、後ろには木々が生い茂り、明るい感じ☆
sDSC02411.jpg


10円玉か100円玉を乗せて
池に浮かべ、沈む速さと岸からの距離で良縁の時期がわかるそうです。
15分以内に沈めば良縁に恵まれると。
イモリとか、オタマジャクシとかが近づくだけでも縁起が良いそうです。
(100円の方が重いから、100円でやろうかな?!
 と思っていましたが、皆さん10円だったので10円にしました。
 もし100円でなかなか沈まなかったら、ますますショックだし
sDSC02397.jpg
さて、主人は2~3分。この速さにかなり驚いたけれど、
(先にやってた周りの女性が焦るくらい)
私のも5分かからないくらいで沈みました^^
むふふ♪
2人共、望んでいる良縁は同じです☆
うまくいくといいなぁ~☆


さて、鏡池へ行く途中にある、夫婦椿
元は2本の木なのに、上で一つに繋がってるんです。
絡み合ってるとかではなく、1つの木に☆
神社内にいくつもあります。不思議ですよね。
sDSC02419 (2) sDSC02418 (2)


鏡池に向かう途中に、子宝神社がありますが、
もろ男性シンボルが祀ってあるので、写真は載せませんが
もちろん、よぉーーーーーくお願いしときました


縁結びで人気ということで、女性同士やカップルの方が多いけれど、
親子もいたし、おばちゃん達もワラワラ来てました^^
いくつになっても、いろんな良縁を求めてレッツゴー

占いの結果ももちろんうれしかったけれど、
こちらの神社、
掃除がとても行き届いていて、神職の方々の笑顔がまぶしかったのも、
人気がある理由だろ~なぁ~って思えるような、
とっても気持ちの良い神社でした^^



おまけ♪
八重垣神社に行く前に寄った、朝の宍道湖ウサギ☆
(島根県立美術館のすぐ裏手)
sDSC02365 (2)

夕日のスポットなので、前日に来たかったのですが時間的に難しく、
朝は、人がいなくてゆっくりウサギをなでなでしましたよ^^
sDSC02375 (2)

前から2羽目のウサギに
しじみをお供えして、なでなですると、良縁に恵まれるとか、幸せになるとか。
sRIMG0171 (2)

2羽目のうさぎさんだけだと、前後のうさぎさんがかわいそうなので、
前後のうさぎにもしじみをあげてみました。
(食い意地の張った杏らしい考え方と旦那ちゃん苦笑^^;)
ダメですかね?!
sDSC02381_20130812223909912.jpg


前の記事は
日御碕神社
次の記事は
玉造湯神社とおすそわけ茶屋
水木しげるロードと海鮮丼
です。






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
記事が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(長期赤ちゃん待ち)へ  
ありがとです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/307-a1cfbaa3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。