上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんはぁ( ・ω・)ノ☆

今日、鍼灸院に行く時に見えた空は、すっかり秋の空でした。
最高気温が30度近くだと、涼しくなってきた!と思ってしまいます^^;
変な雨も多いから、湿度が高い日も多いし、まだまだ体調気をつけなくちゃいけないと思うけれど、
秋はもうすぐかなぁ~♪


フォンダンショコラっていうと、
温かいチョコレートケーキの中からチョコレートソースがとろ~りという、憧れのスイーツですが、
チョコとバターが同量くらい入っているので、カロリーはめちゃ高いですよね

プルーンピューレ」を使うにあたって、
バター分のカロリーをなくすだけでも、カロリーはずいぶん低くなると思うし!
バターをプルーンピューレに置き換えてフォンダンショコラを作ってみました♪

「ヘルシーなフォンダンショコラ
sDSC03583 (2)
☆材料☆(内側8cmのココット2個分)
卵            1個
A.粉類
・コーンスターチ    小1
・ココア(無糖)     小1
B.チョコ
・チョコレート      板チョコ1枚(55g)
 (真ん中用に2かけ(10g)除く)
・豆乳          大2
・コーヒーフレッシュ  2個
プルーンピューレ  30g(リンクのピュレは「プルーン+紅茶」ですが、これは「プルーン+お湯」です)
・インスタントコーヒー 小1/2
・はちみつ        小1

☆作り方☆
1.コーンスターチとココアを振るっておく
  (粉はポリ袋にいれて口を押さえて50回くらい振ってます)
2.真ん中用10g(2かけ)を除いて、
  砕いたチョコレート・豆乳・コーヒーフレッシュを電子レンジで温めてチョコレートを溶かす。
  (600w20秒くらい。様子を見て混ぜながら10秒ずつプラス。)
  温かいうちにインスタントコーヒーを入れて溶かし、プレーンピューレを混ぜる。
  甘さをみてはちみつを加える。
3.卵をミキサーで白っぽくなるまでしっかり泡立てる。
  (生地を落として跡がつくくらい)
4.3に2を加えて混ぜ、1の粉類を混ぜ器に入れる。
5.1つの器の真ん中にチョコ1かけを入れ、200℃に余熱したオーブンで7~10分焼く。
  (紙のマフィン型等を使う場合は、短く焼いてください!)

↓焼く前(写真はチョコがわかるように隠れてないけれど、しっかり押し込んで隠します)
sRIMG0679 (2)

↓焼いてすぐ(これ、焼きすぎなの^^;表面が乾くくらいで、割れる前に出した方がトロトロだよ!)
 ココットで焼いたの久しぶりなので、10分焼いたのですが、7分でよかったなぁ^^;
sRIMG0681 (2)
注)
・オーブンによって、温度や時間は調節してくださいね^^
・ヘルシーなので、味に深みを出す為にインスタントコーヒーを入れています。
・粉は少ないので、あまり気にせず混ぜちゃっても大丈夫♪




材料は見ての通り、生でも大丈夫なものばかりです☆
これはちょっと失敗で、焼きすぎですが^^;
表面が乾いてきたらOKくらいの方が中身がとろ~っとします。
後は、真ん中に入れるチョコを多くしたり、
生クリームと混ぜたガナッシュにすれば、もっととろとろになりますが、
少しだけれどヘルシーにしたかったので板チョコ1枚で^^ゞ
後、家にある材料で、簡単に作れるようにしたかったので、
チョコを微妙に増やすとかしたくなかったんです。

とろぉ~っと出てきてないから
フォンダンショコラじゃなくて、ガトーショコラって名前で出そうかなぁ・・・(`-д-;)ゞ
なんて言ってたのですが、
「ガトーショコラって感じではないし
 生地もしっとりとろとろしてるし、十分フォンダンショコラでイイと思うよ!」
という、旦那ちゃんの言葉に甘えて、フォンダンショコラってことにしました
sDSC03596 (3)


食べた感じは、普通のフォンダンショコラよりは軽いですが、
1個食べれば十分食べごたえあるので、満足感はあります!!
粉砂糖かけたりしても可愛いし

焼き立てを食べない時は、食べる直前に電子レンジでちょっとだけ温めてね
写真は全て温かい物だけれど、
冷やして食べれば、ちょっとムースっぽいチョコケーキみたいにもなるよ
sDSC03577.jpg


焼き菓子・パンの料理レシピ
焼き菓子・パンの料理レシピ



★追記★
2013/11/12
この記事を、レシピブログさんの「今日のイチオシレシピ」で掲載していただきました。
ありがとうございます">






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/314-28f627a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。