アップルジンジャーフィナンシェと同じ生姜パウダーを使って、パンも焼いてみました☆
生姜に合う、はちみつとくるみを入れて♪



「クルミとはちみつ入りジンジャーブレッド」
sDSC05082 (2)
☆材料☆(丸パン8~10個)
A.パン生地
・強力粉           280g
・ドライイースト         3g
・生姜パウダー         5g
・調整豆乳          180g(夏は冷水。冬は人肌で)
・バター             20g
・塩                 3g
・砂糖              10g
・はちみつ            15g
・くるみ              50g

☆作り方☆
1.パンケースに水・強力粉・生姜パウダーを入れ、真ん中にくぼみを作ってドライイーストを入れる。
  端に砂糖・はちみつ・バター、逆の端に塩を入れる。
  HBにパンケースをセットして、1次発酵までのメニューを選び、スタートボタンを押す。
2.HB任せの間に、くるみをフライパンでローストする。(オーブンやオーブントースターでも!)
  (一時発行前に入れる。ブザーがなる機種はそのタイミングで入れてね)
3.一時発酵終了のブザーが鳴ったら、生地を取出し、8等分して丸め
  生地のつなぎ目を下にしてマフィン型に入れ
  濡れたキッチンペーパーなどをのせて15~20分休ませる。
  (ベンチタイム)
  (↓これはベンチタイム後。2次発行前)
sDSC05073 (2)

4.オーブンレンジのスチームと発酵機能で2次発酵をする。
  (生地が約2倍になるまで。40℃で40分。ふくらみが足りない時は、様子を見て10分づつ追加する。)
5.オーブンレンジの「ロールパン機能」で焼く
  (手動の場合190℃で17~20分)
  (↓予想してたけれどくっついちゃった焼き上がりだよん)
sDSC05075 (2)
注)
・お手持ちのHBのメーカーなどにより入れる順序・場所等変えてくださいね。
・オーブンによって、温度や時間は調節してくださいね^^
・豆乳は水・牛乳でも☆


うちのHBは生地だけ作る場合は、途中入れのブザーとかないので、
くるみは発酵前に入れなくちゃいけないんだけれど・・・・・・
入れ忘れちゃったアハハ
のでので、
一次発酵後に、取り出して、軽く薄くのばしてくるみをちらし、
2~3回折りたたみました。
全然ふわふわだったので、大丈夫でした
sDSC05076 (2)



昨日のミニパウンド型と一緒に1個200円で買ったシリコンのマフィン型☆
マフィン型はパンも焼けていいよーと、お友達ブロガーさんが教えてくれて、
なるほど!!
パン焼きに使ってみたの
きのこみたいな形になって、可愛い~
なんでもいろんな使い方ができますね
sDSC05088 (2)



これだけだと思った程甘くないので、
更にはちみつかけていただきました
甘すぎないので、お惣菜パンや、カレーパンにしてもよさそう
(天気が悪かったので画像が暗いの)
sDSC05122 (2)


はちみつをかけると、生姜の味が引き立ちます♪
焼いている時は、結構生姜の香りがしていたのですが、
食べると後味にちょこっとって感じ。
喉元を通る時に、ほんのり生姜の香りと味がするくらい
このパンはおやつに、がっつり系に、かなり使えそう
sDSC05119 (2)
便利野菜ファンサイトファンサイト参加中


このパンを使って「キャラメルチョコキッシュ」を作ったよぉ
気になる人は見てみてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/386-6534b64f