上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日のブランチ☆
先にいつものグリーンスムージーを飲んでもらっていて、その間にご飯の準備
sDSC05012.jpg


トーストにハンバーグ・目玉焼き。コーンスープ。
サラダの具に、ケチャッピーで炒めたウィンナーと玉ねぎとパプリカとマッシュルーム等々冷蔵庫のお野菜。そして、ヨーグルトに100%アロニア果汁というものをかけたの☆
sDSC05013 (2) sDSC05017 (2)



さてさて、アロニア果汁とは
アロニアというポリフェノールの多い果実から絞り出した100%ジュース☆
これだけで飲むと、強い渋みがあるけれど、ヨーグルトと混ぜるとおいしぃーー☆
と、書いてあったので、最初からヨーグルトにかけて食べてみました
sDSC05009.jpg
そんな説明をしつつ、旦那ちゃんと食べてみたところ、
私は、甘いし、全然食べにくくはない。それどころか結構好き
プルーンが苦手な旦那ちゃんは、
ちょっと癖のあるブルーベリージャム??プルーンちっくだなぁ。
まぁ、普通にブルーベリージャムっぽく食べられるけれどね。と。



ふむふむ。人それぞれですなぁ。
でも黙って出したら、ブルーベリー??プルーン??ハスカップ??くらいな感じなんですね。
せっかくだから、強い渋みがあるという、原液でも飲んでみた
(ある意味チャレンジャー)

私「なにこれ!!しぶーーーぃ」
だ「うわっ!!しぶーーーぃ」
と、同時に言ってた。。
渋みだけで言ったら(味は全然違うけれど)子供の頃、渋柿を間違えてかじった時みたいな渋みが口の中に広がります。ヨーグルトに混ぜて食べたものがおいしかったから、2人共驚いて笑っちゃったわ。

味は、小豆の煮汁みたいな感じ
でんぷん質っぽいのも口に残るから余計に。
(あぁ!でんぷんっぽい!!わかる!わかる!と旦那ちゃん☆)
それを抜かせば、甘酸っぱくて、クランベリー??みたいな感じも少しあります。
最初にヨーグルトと合わせたから、全然飲めるんじゃな~い?なんて思ったけれど、
原液はブルーベリーとは程遠かった!
うちらは赤ワイン好きなので、まだ飲めたけれど、ダメな人は吹き出すかも
原液を飲む時は、気を付けてね☆

アロニアは
ブルーベリーの5倍のポリフェノール、
ブルーベリーの4倍のアントシアニン、
ブルーベリーの5~6倍の抗酸化力を持っていて、
ヨーグルトと混ぜればおいしいのだから、ぜーんぜん問題なっしぃ~

強い抗酸化力ってことは
生活週間の予防に繋がるし、老化防止で美容にも良いてことだし、
少量でサビない身体作りができるなら、
おいしいヨーグルトソースだと思います



ヨーグルトと合うってことは、
酸味とか乳酸菌とかと合うのだろうから、
チーズや豆乳・牛乳くらいならいけそうな気がするし~♪

♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪
そんな訳で、別の日にスムージーにしてみました☆
ssDSC05284 (2) ssDSC05307 (2)
左:160cc×2人分
・飲むヨーグルト    130ml
・100%アロニア果汁 20ml
・キュウイ         1個
・青梗菜       1/2株

色が悪いのは紫に緑野菜を混ぜてるから、お馴染みの事なの
味は、ブルーベリー入りのスムージーみたいで、全然飲みやすかったです☆
キュウイが酸味があるから余計に飲みやすいのかな?


右:180cc×2人分
・豆乳          100ml
・100%アロニア果汁 20ml
・りんご         1/2個
・赤パプリカ      1/2個
・カルピス         適量

豆乳でも試してみました♪
りんごの甘み・酸味があるけれど、甘みが少ないのでカルピスもちょっと入れてみた。
やっぱり豆乳でも全然飲めます!
甘みはカルピスじゃなくても大丈夫そうです^^
苦い野菜のスムージーの時と同じで、
甘~いフルーツと合わせるよりも、
甘みと酸味のあるりんご・キュウイ・パイナップル等なら合いそうだし、
甘みと酸味のあるジュースで割っても飲みやすいかも☆


アロニア果汁を取り扱っているショップはこちら↓
(気になる方は、ctrl+左クリック、または、右クリックで新しいタブ・ウィンドウで開いてね。)
中垣技術士事務所のインターネットショップ
中垣技術士事務所 ファンサイトファンサイト参加中









最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/396-cc3f1fd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。