おはようございますっ☆
チャチャルジュースというのを知っていますか??
私は今回試すまで、知らなかったのですが

チャチャルとは??
モンゴル名:チャチャルガン
中国名:サジー
ヨーロッパ名:シーベリー
英名:シーバックソーン 等々
サジーって聞いたことあると思ったのは、私だけ
sDSC05071 (3)



チャチャルの果実はモンゴルの-40℃にもなる厳しい環境で育つために、
凍らない優れたオイルを含んでいて、モンゴルでは主に風邪ののど荒れ・痛みや食道や胃腸のトラブルの際の特効薬として長く使用されているもので、最近では美肌効果や血液サラサラ効果も期待されているそーです☆
でも、原料1tから2kgしかとれない貴重なオイル。
喉が弱い私にはもってこいなのでしっかり味わっていただきました

まず原液を飲んだところ、
サイトにもあるように、酸っぱぁ~~~い
でも、酸っぱいもの好きのうちでは、全然大丈夫な酸っぱさ
この酸味はドレッシングやスムージーにぴったりかも♪
オイルが含まれているので、ちょっとどろっ!として、嫌じゃなく喉に張り付く感じ
喉によさそうなのがわかる気がします
少し独特の癖があるので、そのまま飲むより、甘いもので割って飲む方が飲みやすそうです。



最初に飲んだジンジャーエール割り
むふふ
これ、すっごく飲みやすくておいしかったぁ~
sDSC05164.jpg



次に飲んだのはいつものスムージーにレモンの代わりに☆
これは、さっぱり感が強くて、どんな果物とも合う感じでした
オイル感は薄まってなくなってしまいますが、少しでも結構主張します。
フルーティで毎日飲むには飲みやすいですね
sDSC05213 (2)
☆材料☆(180cc×2人分)
バナナ        1本
りんご         1個
ほうれん草      1株(30~40g)
チャチャルジュース 60cc
豆乳         100cc




チャチャルオイルはこんな感じ。透明の濃いワインレッドの粒で、
1日3~6粒飲むのが良いということで、
チャチャルオイルを飲み終わってから、1日5粒6日間飲んでみました。
特にものすごく変わった~っていうのはわからないけれど、
温度変化が激しかった11月、風邪をひいたり体調を崩したりする人がまわりに多い時期に、
体調を崩さす、喉も痛くならなかったのは、チャチャルジュースやオイルのおかげ?!はあるのかも。
長く飲み続けたら、もっと実感するのかもしれないけれどね
sDSC05401.jpg
チャチャルジュースとオイルのHPはこちら→
株式会社イエロードクタージャパンファンサイト参加中




最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/403-066082a3