上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日ヨーグルトに入れて食べると渋みが押さえられて
ブルーベリーみたいにおいしくなるポリフェノールの多い「アロニア果汁」を紹介しましたが
そのアロニア果汁を入れて、ベイクドチーズケーキを作りました( ´ ▽ ` )ノ♪
前の記事はこちら→ブランチにアロニア果汁ヨーグルト・アロニア果汁スムージーも☆

最近話題のアサイーもそのままだと、すっごく渋いそうですね。
食べたことないけれど似たような味なのかなぁ?!
ポリフェノールの多い食べ物は渋いですからね


「アロニア果汁入りベイクドチーズケーキ」
ssDSC05473.jpg
☆材料・作り方☆(5号1個分)
・クリームチーズ  100g
・水切りヨーグルト  50g
・生クリーム    100cc
・卵           1個
・砂糖          大2
アロニア果汁    20ml
・スポンジケーキ5号 1枚(2枚入りの市販品)

前準備
・型にバターを付けてクッキングシートを型に合わせて敷いておく。
・スポンジケーキは半分に切っておく。
1.クッキングシートを敷いた型に、スポンジケーキを敷き詰めておく。
2.クリームチーズをレンチンで柔らかくして、
  ヨーグルト・砂糖・卵(といて何回かに分けて)・生クリームを泡だて器で良く混ぜる。
  (フードプロセッサがあるおうちはフープロでできます。)
3.2の半分~2/3量を1に流しいれ、残りの2の記事にアロニア果汁を加えて良く混ぜ、
  残りを全体的に流しいれる。
4.180℃に予熱したオーブンで40分~50分
  (40分で、少し真ん中が柔らかかったので、アルミホイルを上にかぶせてプラス10分焼きました)
注)
・おうちのオーブンによって、加熱時間は調節してね!
・スポンジケーキの代わりに、オレオやクッキー等を砕いてバターと混ぜて敷き詰めても☆
・水切りヨーグルトをクリームチーズに変える。卵を増やすと、もっと濃厚になります。
・アロニア果汁の代わりは、お好きなジャムやヨーグルトソースでも☆



ちょっと放置してて、良く見てなかったから、綺麗な焼き色ではないんだけれど、
それもご愛嬌(`-д-;)ゞ
後、うちのオーブンはちょっと焼きムラができるので、途中でチーズケーキの向きを変えてます
sDSC05453 (2)



クリームチーズの一部を水切りヨーグルトにしているので、結構ヘルシーで重くないの
下に敷いたのがクッキーじゃなくてスポンジケーキのおかげでもあるね
ssDSC05467.jpg



ベイクドチーズケーキ感もあるけれど、
軽めなので、レアチーズっぽい感じも少し
2層にしたからこんな感じ
カット写真は1/8だけれど、あっさり感があるので思わずもう一切れ食べちゃった
アロニア果汁は20mlしか入れていないので、アロニア感は少な目だけれど、
1/4切れが一人分だとしたら、アロニア果汁を80mlにして、
がっつり混ぜた1色のチーズケーキにした方がアロニア感はあるかもね
sDSC05463 (3)
中垣技術士事務所 ファンサイトファンサイト参加中

今日は用事があり朝から出かけるので、
訪問できないか、遅いかもですm(_ _ )m
(記事は予約投稿)





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/409-eb7430d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。