おはようございます( ´ ▽ ` )ノ♪

うちでは、生野菜に含まれる酵素を取る為に、
できるだけ毎食生のお野菜も取るようにしています。
(生野菜に含まれる酵素はね、アンチエイジングとか、抗酸化・成人病やがん予防等々・・・いわれてるよ!)
冬は、生野菜だけだと、身体が冷えるから、
生姜や根菜等、体を温める食材との組み合わせも、もちろん必要だけれどね☆

ま、そんな訳で、
レタスの消費量がすごいんです
(え?!そこ?)

レタスも当たり外れあるし、
冬は葉野菜高くなるしね、
生で食べるには、ちょっと固めだったりするレタスの外に近い葉
もったいないからちゃーんと使いますよ☆



「あんかけレタスチャーハン」
(これは「卵でご飯粒をコーティングしたチャーハン」じゃなくて「炒り卵+ご飯」が混ざった感じのレタスメインのチャーハンです☆)
sDSC02030.jpg
☆材料・作り方☆(1人分)
・レタスの外葉     1~2枚
 (生で食べるにはなぁ・・・という固めのところで十分)
・玉ねぎ         1/4個
・にんじん          30g
・ハム            30g(3枚)
・ご飯           軽く1膳
・卵             1個
・粗挽きガーリック・塩・胡椒  少々
<あん>
・カニカマ          2本
・白だし           小1
・鶏がらスープの素    少々
・片栗粉           小1
・水              大5

1.レタスは5mm幅くらい。玉ねぎ・にんじん・ハムは5mm各くらいに切る。
  カニカマは半分に切って、くずしておく。
  <あん>の調味料を混ぜておく。
2.サラダ油(分量外)と具材を炒め、火が通ったらご飯を入れてパラパラにくずしていく。
  全体的に油がなじんだらガーリック・塩・胡椒で味を調え、
  解きほぐした卵も加えて全体をさっ!!と混ぜてチャーハンを作り器に盛る。
3.フライパンの余分な油や汚れをふき取り、
  <あん>を火にかけてとろみがついたらカニカマも加えて火を止め、
  2にかけて胡椒を振って完成☆
注)
・具材を炒める時は中火、レタスを入れたら強火、ご飯も強火(焦げ付きそうなら中火でも)でパラリと。
 卵を入れる前は、いったん火を止めてドーナツ状に真ん中を開けて卵を加えてから火をつけて(中火~強火)、
 表面が固まったところにご飯を混ぜ込むようにしてすぐに火を止め、予熱で炒めてる感じだよ☆



個人的に、レタスチャーハンって結構好きで、
こってりさせたい時は、<あん>をかけないで、がっつりお肉の具とかね、
醤油やオイスターソース入れたこってり味とかね。
具レタスとねぎだけでも好きなんだけれどね(ネギ重要)
チャーハンやあんの味を変え、具を変え、週に何度も食べても飽きないんです
これは、シンプルなガーリックチャーハンに、白ダシでちょっとほんわか<あん>をかけた、
しっかり味付けしてるけれど、やさしいお味だよ。
<あん>は少な目なので、あんと一緒と、チャーハンのパラパラ感だけと両方味わえるよ☆
この時は大きなレタスの葉を2枚使ってるので、すごくレタスが多かったわ
sDSC02036.jpg



簡単一人ランチや時間がない時にも、
ご飯が少なくてもお腹いっぱい
sDSC02029.jpg


レタスの外葉☆
後多いのはスープ・蒸し物の下・炒めものだけれど、
たまに味噌汁にもいれるし、しゃぶしゃぶにする時も。
細い千切りにしちゃうと和え物やサラダにしても、旦那ちゃんも気にならないで食べてくれます。
もっとたまーにだと、ロールレタスかなぁ。
(細い千切りって言葉変?!)





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
(それぞれのランキングに反映されるので、励みになります。)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/417-2b8c389f