上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンジで包み蒸しシート」のお料理モニター☆
前回作ったお魚がさっぱりシンプルなお料理だったので→☆鮭とすだちのレンジ蒸し☆
次に作ったお肉は、
油で揚げたり焼いたりしていないのに、
こってり感があって、実はヘルシーな酢豚にしました





「揚げない!焼かない!レンジで黒酢酢豚☆」
sDSC06403 (2)
☆材料・作り方☆(1人分)
・豚ロース(とんかつ用)  1枚(100~120g)
・ピーマン          1個
・黄パプリカ       1/8個
・玉ねぎ         1/4個
・にんじん         30g
・しいたけ          1個
調味料
・醤油             小2
・黒酢             小1
・黒砂糖            小1
・マヨネーズ         小1
・ケチャップ          小1
・ソース            小1
・片栗粉            小2
(お好みでチューブ生姜・ニンニク少々を醤油等と一緒にお肉に浸けても!)
・胡椒             適量

1.豚肉・野菜を1.5~2cm角切り。
  ピーマン・パプリカは種をとて1.5~2cmの角切り。
  にんじんは5~8mm幅に切りいちょう切り。
  しいたけは石づきをとり、大きさにより4~6等分。
sDSC06384 (2)

2.ボールに①醤油・黒砂糖・黒酢と豚肉を入れて良く混ぜる。
  ②マヨネーズを加えて良く混ぜる。
  ③野菜ときのことケチャップ・ソースを加えて良く混ぜる。
  ④片栗粉を加えて良く混ぜる。
  (調味料は順番通りに入れてね☆)
sDSC06385 (2)

3.「クックパー®レンジで包み蒸しシート」の中央に2の豚肉と野菜とキノコをおき、
  「クックパー®包み」の手順にしたがって包む。(キャンディ包み)
 (↑上記リンクはAsahiKASEIさん「レンジで包み蒸しシート」のサイトです)
 (または記事最後の「AsahiKASEIさん×レシピブログさんのバーナー」クリックでも包み方のイラストが見られます)

sDSC06387.jpg

4.3を耐熱容器にのせて電子レンジ(500w)で約4分加熱する。
  加熱後、包みの真ん中から開いて、胡椒をゴリゴリしていただく。
注)
・黒酢・黒砂糖の代わりに、普通の酢と砂糖でも。
・豚バラや豚こまよりも、ロース等脂もある塊肉がおすすめ!
 脂のうまみもありふっくらジューシーになるよ☆
・調味料を入れる順番は意味があるよ!
 ①砂糖・醤油・酢・・・しっかし下味
 ②マヨネーズ・・・・・下味閉じ込めとお肉ふっくら
 ③残りの調味料・・・・表面にこってり味付け
 ④片栗粉・・・・・・・とろみ+閉じ込めコーティング





揚げたり焼いたりしていないのに、しっかり味は酢豚!!
うちは普段の酢豚って、もっと大人向けなもので、トマトケチャップとか使いませんが、
これは、お野菜からも水分がでるし、
調味料の水分を少なくするために、普段使わないトマトケチャップやソースも使って味つけをして、
水っぽくならないようにしています
(&うまみもあって、万人受けする味だよん☆)
マヨやソースを使ってるのは、なかなかわからないよ
レンジ調理なので、乱切りではなく、人参など固いものも薄切りで!

酢豚のおいしさって、
お野菜が生っぽいけれど火が通ってるシャキシャキ感がありつつ、
しっかりした味付け~~~~が特徴だと思うけれど
丁度、お野菜それぞれの食感が違う感じなのに、表面にしっかり味が絡むの
お肉はマヨネーズでふっくらやわらかジューシー
10分もあればできちゃうのに、びっくりするくらいおいしぃ~
酢豚が大好きな旦那ちゃんも、もちろん大満足です
sDSC06406 (2)





中華大好きの私と旦那ちゃん☆
これなら、がっつり食べたい!!
でも遅い時間に夕食だからあんまり油っこいものはもたれるし・・・
という旦那ちゃんでもOKだしね♪
一人分づつ作れるから、後から温め直すというわけではなく、
出来立てのおいしさも味わってもらえるのもうれしいです♪
sDSC06399 (2)

酢を使うレンジ蒸しだと、
レンジの扉を開けた時や、レンジ蒸しシートを開けた時には、結構酢の香りがしますが(黒酢だしね)
少量なのですぐに飛んでしまって、丁度良い味と香りになりますょん

1人分だけれど、結構なボリュームで、満腹満足
包み蒸しの料理レシピ
包み蒸しの料理レシピ




月曜日は卵の日なので、卵を買いに走ります!!!
週の始まり☆
今週も1週間頑張ろー



☆追記☆
このレシピは『クックパーRレンジで包み蒸しシートレシピコンテスト』を準グランプリを受賞しました。
本当にありがとうございます






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/467-d740d4f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。