上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベジブロスという言葉を聞いたのは、結構前だったと思うのですが、
くず野菜といわれる、捨てるような皮とか根とか種とかから、おいしいダシが作れる!!
しかも高いファイトケミカルで栄養満点☆野菜の抗酸化成分で体調も良くなると?!
まさに一物全体!
衝撃的でした。

ずっと試してみたいと思いつつ、
少し前にやっと試してみたのょ^^



「捨ててたお野菜の端っこで☆ベジブロス」
sDSC06495 (2)
☆材料・作り方☆
捨てるようなお野菜の皮とか根とか端っこを、両手に山盛りいっぱいと
水1200~1300ccと酒小1(お野菜の臭みけしだったと思う)を
弱火でコトコト20~30分煮るだけ!!
出来上がったら、
大きな野菜くずはをザルでこした後、
キッチンペーパーで細かいのをこしました!
冷蔵庫で3日くらい保存可能だったよ!
(ってことは、小分けにして冷凍もできそうね☆)

野菜によって多少香りや味は変わりそうですが、ほんのり甘い香りのある、さっぱりした野菜コンソメという感じでした^^





この時のお野菜は、
・玉ねぎの皮←これがいいダシと色になるらしい
・大根・人参の皮・端
・キノコの石づき
・ねぎの青い部分
・生姜の皮
くらいだったかな?!
ジャガイモの皮とか、青野菜の根、野菜・果物の芯なんかもOK☆

生姜の皮。普段は一緒にお料理に使うので、ほとんど出ないのですが、
焼き小龍包の針生姜を作った時だったので、珍しく皮をむいたの。
たぶん生姜の皮が入ってたから、できたては少し生姜臭いというか、土臭い感じがしたのですが、
お料理に使って、煮込んだりしちゃうと結構気にならなかったです^^
ゴボウの端とか入れても、色や香りが変わりそうですね☆
sDSC06494 (2)





味噌汁やスープ、カレーや煮物に、和え物やお浸しにも!!

まずお義母さん用に作った「白滝のたらこ炒め」
軽くゆでた白滝とお好み野菜やキノコ(今回えりんぎ)をだしとたらこの塩分で味付け。
油なしだよ☆
ベジブロスで作ったら、いつもよりもやさしいお味
だけれど、ちゃーんとお野菜のコクがある感じなの
作ってすぐのベジブロスを使ったから、生姜の香りもちょっとアクセントになって丁度よかった^^
sDSC06504.jpg


同じく、その日に作った「牛肉入りきんぴら」
少し甘めのすき焼きちっくな味付けにしたので、生姜が影をひそめていました。
どちらも言わなかったらベジブロスだとわからないくらいです♪
もともとお野菜の甘みがあるベジブロスだったので、すごくおいしかったぁ~^^
sDSC06512 (2)

残りは
牡蠣の炊き込みご飯やカレー、トースターパンを使ってすき焼き、噌汁等々満喫しました^^
季節のお野菜で味が変わりそうだし、
皮やヘタ、これからは捨てないで、身体にやさしい、おいしいだしを作ろうと思います♪





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/472-6b2ae8ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。