上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バタバタしていてもすぐにできる♪
ミキサーで混ぜて焼くだけ
かぼちゃプリンを作りましたょ
sDSC06707 (2)


前回作ったのはハロウィンの頃。
全卵1個で簡単パンプキンプリン
↑は、かぼちゃ100gで一人分づつ小さい器で作ったですが、
今回は200gで15cmのケーキ型☆
材料も旦那ちゃん好みの濃厚なパンプキンプリンに変えています

今日はひな祭りだから
材料があれば急にでも作れちゃうよ^^



「簡単パンプキンプリン」
sDSC06694 (2)
☆材料・作り方☆(15cmケーキ型1個)
・かぼちゃ(皮と種・ワタをのぞいて)     200g
・生クリーム                200cc
・卵                     2個
・砂糖                   大2
・豆乳(牛乳でもOK)           50cc
カラメルソース
・砂糖                   大4
・水                    大2
・お湯                   大1
飾り
・ホイップ                 適量

1.かぼちゃは適当な大きさに切って耐熱容器にいれ、
  電子レンジで火を通し、フォークかマッシャーでマッシュする。
  (600w4分くらい)
  オーブンを160℃に予熱して、お湯をわかす。
  ケーキ型にバターをうすーく塗る。
2.カラメルソースを作る。
  鍋に砂糖と水を入れて中火にかけ、砂糖が焦げてきつね色になったら
  火からおろし、お湯大1~を入れてジュッ!!とさせ、好みの固さにしてケーキ型にいれる。
3.2の鍋に豆乳と砂糖を加えて温める(沸騰させない)
 (鍋についたカラメルソースを溶かす為ね~♪)
4.卵・生クリーム・マッシュかぼちゃを全てミキサーに入れて、
  なめらかになるまで撹拌する。3の豆乳も加えてもう一度撹拌し、ケーキ型に流し込む。
5.オーブン皿にキッチンペーパーをしきケーキ型を置いて(ケーキ型固定の為)
  鉄板にお湯を入れて160℃で40分加熱する。
 (↓こんな感じね☆これは焼き上がりだけれど
sDSC06682 (2)

6.粗熱が取れてから冷蔵庫で冷やし、完全に冷えたら型の周りに包丁や竹串をいれて
  お皿をかぶせてひっくり返し、皿ごと振ってかぼちゃプリンを皿に出す。
注)
・豆乳は牛乳でもよいです☆
・野菜の甘さで糖分は調節してね。
・カラメルソースが固めでかぼちゃプリンを出しにくい場合は、
 ぬらしてレンチンしたタオルや、お湯でぬらしたタオルの上にしばらくおいてからお皿に開けると取りやすいよ☆



相変わらずミキサーでガァーーー!!ってやって、
オーブンに入れたらほったらかしだから楽ちんです♪
カラメルソースのついた鍋も豆乳できれいにできるから、洗い物も簡単だし
かぼちゃマッシュはフォークで適当にやったし、こしてないのに、
かなりなめらかで舌触りもよかったわ
sDSC06704 (2)


バレンタインにあまりちゃんとしたものを作れなかったから
旦那ちゃんの好きなかぼちゃプリンでも
濃厚な感じにするために生クリームメインで作りました
sDSC06702.jpg



良く行くイタ飯屋さんのデザートで出てくるかぼちゃプリンに
濃厚だけれどかぼちゃ感もあって甘さも丁度良いものがあって、似てる~
カラメルソースの苦みもうま~
と旦那ちゃん大満足でした
うふふ♪
旦那ちゃんが好きだから、そーいう風に作ったんだけれどね
(作りやすい分量でたけれど)
sDSC06699.jpg
みんなの“スイーツレシピ”を大募集|料理のレシピブログ
みんなの“スイーツレシピ”を大募集|料理のレシピブログ






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/481-707b1a09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。