ちょこっと久しぶりに
ハウス食品さん×レシピブログさんのモニターで
「春のおもてなしレシピ♪」というのをやらせていただきます。
今回いただいたのは
*GABANサフラン<ホール> 
*GABANピンクペパー<ホール>
*ハウス本きざみ<わさび>
*ハウス本きざみ<柚子こしょう>
☆ありがとうございますm(_ _ )m♪

今回は、使ったことがあるもの・常備しているものが多いの♪
これもモニターやらせていただいているおかげです!感謝♪(*´∀人)感謝(人∀`*)♪
sDSC06900 (2)



まずは、がっつり食べごたえのあるお肉料理にしました♪
だって鶏肉が安かったんだもん
「柚子こしょうから揚げ」
sDSC06942.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
・鶏もも肉            300g前後(今回は唐揚げ用に切られてるものを使用)
・本きざみ柚子こしょう(チューブ)   8~9cm
・生姜(チューブ)            2cm
・白だし              小1/2
・薄力粉              大2
・片栗粉              大2
・揚げ油              適量
・小ネギ              適量

1.鶏もも肉は脂肪の白い部分を切りとり、食べやすい大きさに切る。
  (今回は唐揚げ用に切られてるものを使用)
  ポリ袋に鶏肉と柚子こしょう・生姜・白だしを入れて揉み込み、最低30分くらいおく。
  (今回旦那ちゃんの帰宅時間の関係で1時間くらい置きました!)
2.1のポリ袋に薄力粉を入れて口を絞ってふって全体に薄力粉を付ける。
  その後片栗粉を入れて口を絞って全体に片栗粉をつける。
3.170℃の揚げ油でからりと揚げる。
  最後に高温にして30秒くらいからりと揚げる(2度揚げね!)
4.器に唐揚げを盛り、小ネギ・サラダ菜・ミニトマトを飾って完成☆
注)
・鶏肉はお好みの部位で。



今回水分が白だしだけなので、
下味を揉みこんだポリ袋に直接粉を入れるという、ずぼらに磨きがかかりましたが・・・
(いつもは別のポリ袋に薄力粉と片栗粉を入れてシェイクしてからお肉の水分を軽くきっていれてるの!)
これがね!旦那ちゃんに大好評
薄力粉が水分を吸って、
片栗粉がコーティングしてくれるので、
片栗粉の配分が多い時みたいに、より竜田揚げっぽくなって、
唐揚げより、竜田揚げが好きな旦那ちゃんは、
なにこれ!おいしぃーーーーー
と叫んでおりました
あ、軽くね!
sDSC06944 (2)



衣も重要だけれど、肝心の柚子こしょうから揚げのお味は?!
柚子こしょうが軽くピリリッ!とするけれど、白だしのやさしい和風な感じのお味です
お子ちゃまでも食べられるくらいだと思ういますょ。
途中でポン酢もかけたので、
「大根おろしもすっておけばよかったなぁ~」って思いました。
たぶん、大根おろしメニューが続いてたので考えなかったのね
sDSC06935.jpg


普段は鶏胸肉を使うことが多いうちのから揚げ
だんなちゃんも、胸肉の食べごたえ感、しっとりしつつもぱっさり感←なんか変な表現ね。。なんて表現すればいいのかしら??
も好きなんだけれど、
モモ肉とか、骨付き肉とかも、たまに食べたくなるらしい。
結構さっぱりした味付けなので、モモ肉にしてよかったかも
柚子胡椒は和え物やドレッシングに使うことが多いので、鶏に限らず、お肉もいいね~♪
おもてなし料理レシピ
おもてなし料理レシピ  スパイスブログ

後から考えたら、普段ご飯感満載でおもてなし感がないわね。。
盛り付けとか工夫すればよかったわ(`-д-;)ゞ




最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/496-d05b7895