上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて・・・これはなんでしょう??
生姜かな?!
いえいえ♪これはおいもちゃん
「きく芋」といいます
(お花が菊の花に似ているらしい


こんな見かけですが、栄養面ではなかなか面白いおいもちゃんなんです☆
食物繊維が豊富で有害物質の排出を促したり、腸内の善玉菌を増やしたり♪
そして有名なのが
豊富に含まれる天然のインシュリンといわれるイヌリン!
急激な血糖値の上昇を押させるので、糖尿病予防にも☆
消化によってオリゴ糖の一種になるため
美容や健康面で注目を浴び粉末なんかもあるらしいのですが(私は見たことなーい!)
「きく芋」があまりメジャーではないところがもったいないです

生でも、煮物や炒めもの、天ぷらでも☆
イヌリンは水溶性なので、煮物にしたら汁までいただいてね!!
生で食べるとシャキシャキして食感だけだとリンゴとか果物ちっく。
ほんのり甘く、癖は少ないのですが、
ヤーコンとは違って土っぽいというか?!お芋独特の風味もあって、他にはない感じです
sDSC06921 (2)



たまたま地元野菜のところで見かけたの♪まずは皮ごと素揚げで♪
「きく芋の素揚げ☆胡麻味噌和え」
sDSC06950.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
・きく芋          小10個
・酒・みりん・砂糖・味噌 各小1
・醤油           小1/2
・すりごま         大1
・小ネギ          適量
(砂糖は三温糖を使いましたがお好きなお砂糖で!)

1.きく芋は皮ごとよく洗って、でっぱりや傷を取り、水気を切り、いい色に素揚げ。
2.すりごま以外の調味料を良くまぜてレンジで煮切る。すりごまを混ぜる。
3.素揚げした菊芋に2の調味料をかけて、小口切りした小ネギをかけて完成☆
注)
・新じゃがなどでも♪



ごまみそダレ~って大好き♪
里芋でも♪新ジャガでも♪レンコンでも♪
あら、お芋系ばかり
んじゃ、厚揚げや油揚げでも~
みそがちょっと発酵して味が変わってきてるので、早めに使っちゃわないと
sDSC06948 (2)



きく芋は揚げるとホクホクしつつ、甘みも少し増します
皮ごとだと、皮の香ばしい感じも味わえますね♪
生や炒めものではシャキシャキ!!味噌汁に入れると~お芋~って感じがしてホクホク☆
どれもおいしいけれど、
うちでは揚げたのが一番人気かも
食物繊維が多いせいか?!お腹いっぱいになるのょね
sDSC06951 (2)

ちなみに・・・
「きく芋」は
今では山や河川敷等に野生でもあるよーですが
繁殖力が強いので、在来種の生存を脅かすとして、環境省から要注意外来生物に指定されています。
(これはよく買う農家さんが作ったものだよ☆)

人によっては食べ過ぎると軟便になったりするみたいなので、気をつけましょー
↑買うところに書いてあったのょ




最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/500-509bff19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。