上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手軽でおいしくさっぱり食べられる「かけトマ」
色々楽しんで、副菜では定番になりつつあるメニューもあるので、
メインでも1品UPしてみました☆



「ナスのはさみ揚げ☆かけトマソース」
sDSC07117.jpg
☆材料・作り方☆(2~3人分)
・ナス          2本
○豚ひき肉      100g
○味噌          小1
○みりん         小1
○醤油          小1/2
○生姜          5g
○ネギ          6cm(15g)
・溶き卵         適量(量によって水を足す)
・薄力粉・パン粉     適量
・キャベツ・ブロッコリー 適量

かけトマソース
・ホールトマト    100g
・黒酢         大1
・穀物酢         大1
・ソース        小1
・黒砂糖         小1
・生姜         5g
・ネギ         6cm(15g)
・オリーブオイル    小1
・レモン汁        少々
・塩・胡椒・パセリ   少々

1.ナスはヘタを切って縦半分に切り、
  ヘタの方を2cmくらい残して縦に切り込みを入れ、水にさらす。
  ネギはみじん切りにして○の材料を粘りが出るまで良く混ぜる。
2.ナスの水分をとり、間に薄力粉を振って1の肉だね4等分して挟む。
  薄力粉・溶き卵・パン粉の順につけて、170℃くらいに熱した油できつね色&お肉に火が通るまで揚げる。
3.かけトマソースを作る。
  生姜はすりおろし、ネギは微塵切りにする。
  ホールトマト・黒酢・穀物酢・ソース・黒砂糖・生姜をブレンダーで混ぜてなめらかにし、
  レンジで沸々するまで温める(レンジ600wで50秒くらい)
  ネギを加えて塩・胡椒・レモン汁で味を調節する。
4.器に千切りキャベツ・茹でたブロッコリーとナスの挟み揚げを乗せて、
  パセリをかけたかけトマとソースをかけて完成☆
注)
・ナスを揚げた後、しばらく置くと予熱で中のお肉まで火が通りやすいよ^^
・ナスは輪切りでも簡単でよいよ!



はさみ焼き。はさみ揚げって
お肉が少なくてもがっつり感あるし
いろんなお野菜で・いろんなお肉でできるからバリエーションも豊富♪
今回はナスが安くなってきたのでナスで~♪
ナスもトマトも好きなお野菜♪
揚げ物や油っこい物って、
さっぱり食べようと思うと、おろしだれ、甘酢あん。というのが定番だったのだけれど、
黒酢+かけトマで、さっぱり感UPしました♪
sDSC07120.jpg



お肉は常備菜を作った時に少しだけよけておいた豚モモ肉。
味噌や生姜を加えて、そのまま食べても満足のしっかり味だよ^^

なぜか??うちの方では数年前からひき肉に脂がいっぱい練りこんであるものが多くて・・・
使ってげんなりしたことがあって、それ以降どーも、あまりひき肉を使う気になれないの。。
(たまに赤身のひき肉~って売ってるのは買うのだけれど。。)
だから、これはかなーり叩いてミンチ状にしたもの
適度な赤身&脂身のひき肉があるところでは、調味料がなじみやすいし手軽にひき肉を使ってね☆
sDSC07119.jpg



ちょっと油淋鶏のタレみたい~
さっぱりしておいしぃ~と(笑)
予想通りのことを言っていただけました☆
そう!(ちょっと)油淋鶏っぽくしたかったので、大成功
1人ナス1本の予定だったのだけれど、ナスが思いのほか大きくて
私は半分。主人はおかわりして1本分でした^^
だから2~3人分
このタレは、もう少し精査しても良いかも♪ナスやトマトがおいしい夏までにがんばるぞー

雑穀ご飯とお吸い物とごぼうと人参のペペロンチーノ(常備菜)と一緒に
sDSC07111 (2)



トマト料理は好きだけれど、生でシンプルに食べるのが一番好きなうちでしたが、
生で食べられるし、おいしくさっぱりだし、手軽だし
作ってみて、バリエーションの多さにびっくり☆
ご家庭の味、好みの味になりますね!
うちでもかけトマの定番お料理が新たに誕生したし
これからもおいしく使って行きたいなぁ~と思います
かけトマ料理レシピ
かけトマ料理レシピ






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/504-3981a4b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。