旦那ちゃんが好きなポルチーニのリゾット。
だいぶ昔・・イタ飯屋さんで食べて旦那ちゃんがすごくはまったので、
乾燥ポルチーニを買って作るようになったのですが、
一番最初に、輸入食品のあるお店で
ポルチーニってどこにある??って聞いたら
店員さんもポルチーニ??なんじゃそりゃ??って感じだったんですよね

日本きらり様から、おいしい牡蠣の燻製、山田の牡蠣くんをいただいたので
そんなポルチーニのリゾットを作りました
sDSC07288.jpg



乾燥ポルチーニは、今ではずいぶん手軽に手に入るようになったし、
お値段がお手頃なものもでてきました♪
便利になったなぁ~♪
それでも、クリスマスとか、記念日、お友達が来た時等にしか作らなかったのですが、
今回、東北のおいしい燻製牡蠣のオイル漬けをいただいて、
牡蠣を活かしたご飯が食べたいなっ
ってことでこのリゾットを作りました
sDSC07281.jpg




前回UPしたブイヤベースのリゾット
ブイヤベースの残りを野菜ごと細かくしたものだから、水分が少なくて、
お米がアルデンテな感じにならかなったので、リゾット。リベンジして食べたかったのですよね。
こちらは、すごくベストなお米の固さになりました
牡蠣もポルチーニも大好きな旦那ちゃんは、味も食感も大!大!!大満足
sDSC07282.jpg




オリーブオイルの代わりに、燻製牡蠣が浸かっていたオイルを使ったから、
牡蠣の香りも、燻製独特の香りも際立って!!とてもよかったし

何より、牡蠣が想像以上!!驚くほど大きくて、まずその大きさにびっくり
そして、肉厚で味が濃く、旨みがあって、そのおいしさにさらにビックリ∑(*´◯`ノ)ノ ウオオォォォォ!!
牡蠣にはちょっとうるさい私達だけれど、めちゃめちゃおいしかったです
sDSC07295 - コピー



レシピはこちら
「ポルチーニ茸のリゾット。燻製牡蠣を乗せて」
sDSC07285.jpg
☆材料・作り方☆(2~3人分)
・米             1合
・コンソメスープ      300ml
・乾燥ポルチーニ      15g+お湯100ml
・白ワイン          大2
・玉ねぎ           1/4個
・にんにく          1片
・コーヒーフレッシュ     3個
・スナップエンドウ      2本
・モッツァレラチーズ     50g
・山田の牡蠣くんのオイル   大2くらい
・山田の牡蠣くんの牡蠣     4個
・塩・胡椒          適量
・パセリ・粉チーズ      適量

前準備
・玉ねぎは1cmの角切り。
・しめじは石づきをとりばらす。
・にんにくはつぶして芽を取り荒いみじん切り。
1.鍋に牡蠣の浸かったオイルとにんにくを入れて炒める(中火)。
  オイルに香りが移ったら、玉ねぎ・米・しめじを入れて米や玉ねぎが透き通るまで炒める。
2.1にポルチーニを加えて軽くまぜる。
3.2に1のコンソメスープとポルチーニの戻し汁を1/3程入れて煮る。
  水分が少なくなったらまた1/3と残りを加え
  米が丁度良い固さ(米の芯が残る程度)になるまで繰り返す(15分くらい)。
  塩で味を調え、適当な大きさに切ったモッツァレラチーズ・スナップエンドウ・牡蠣を上にのせて
  蓋をして5分程蒸らす。
4.器に盛ってパセリ・粉チーズ・黒胡椒を振り完成☆
注)
・火加減・水分等で調理時間は調節してね。
・コンソメで十分な塩気だったので塩は使ってません。
・チーズはとろけるチーズやピザ用チーズでも。お好きなもので!






山田の牡蠣くん
三陸・山田湾で養殖された新鮮な牡蠣を、桜のチップを使って香りよく燻製し、オリーブオイルに漬け込んだもの。
殻むきや、瓶詰めはすべて手作業。
東日本大震災により一時は生産を中断されたものが、多くのファンの声で生産を再開した一品だそうです。
(日本きらり様HPより抜粋)
sDSC07275.jpg

梱包もすごくしっかりしていて、
オイル漬けって小さい牡蠣が多いのに、大きなおいしい牡蠣!!
漁師さん達の愛情と手間をひしひしと感じました☆
↓こちらは、シンプルにバゲットにのせて~♪
 牡蠣のうまみが口いっぱいに広がるぅ~♪
sDSC07297.jpg



この日、少し残ったオイルは、バゲットを浸けて最後までしっかりおいしく頂きました
日本きらり様、おいしい牡蠣をありがとうございました
日本を応援するお買い物サイト「日本きらり」
日本きらりファンサイト参加中




なぜか、昨日は一日中眠くて
お昼前にウトウト。。。
やべっ!!寝起きで買い物に行き、帰ってきてウトウト。。
夜もウトウト。。!!

昨日も風が強くてあまり熟睡できなかった。。
週末はしっかり寝て、来週からまた元気に頑張らねば
皆さんも休息できる、楽しい週末ぉ~






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/520-a581e504