まだまだ続く春の味覚♪
ある日の夕飯に作った「豆ご飯とつくねバーグ」
sDSC07402.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
豆ご飯
・米     1合
・水    180ml
・むき豆  1パック(約40g)
・白だし    大2
・塩     少々
トースターパンで炊きました
お米は洗ってザルにあけて水気を切り、米・むき豆・水・白だし・塩少々を入れて吸水30分以上。
1200wのトースターで15分。しばらく蒸らして混ぜ混ぜしてね☆

鶏つくね
・若鶏胸ひき肉         180g
・ねぎ(青い方に近いところ)   1/4本(約30g)
・すりおろし生姜・柚子胡椒   各3g
・卵黄             1個
・大葉             2枚
・ちりめん山椒・明太子・わさび 少々
・薄力粉            適量
・筍の穂先           1個
・アスパラ           2本
鶏ひき肉・みじん切りネギ・すりおろしショウガ・柚子胡椒・卵黄を粘りが出るまでよくまぜて、6個にまとめ薄力粉をまぶし、2こには大葉をつけてフライパンで分量外の油で両面焼く。
(柔らかい生地なので、手に水か油を付けると整形しやすいよ!)
筍の穂先とアスパラ(固い皮はピーラーでむく)はフライパンで一緒に焼く。
大葉つくねに明太子をのせて、他のつくねにそれぞれちりめん山椒・わさびをのせて完成☆



「グリーンピース」って名前でも、「むき豆」って名前でも売られているのですが、
さて??どちらでしょぅ??おいしいからどちらでもいいかなぁ~
豆ご飯って、季節問わず煮豆や蒸し豆で作るけれど
やっぱり春は格別です♪白だしでシンプルに♪

ネギとショウガに塩の代わりに入れた柚子胡椒でちょこっとピリリ☆とした鶏つくね
最初は串にくっつけて細長くしようと思っていたので、卵黄を混ぜる前の状態でしばし悩みましたが、
卵黄を入れたら、案の定、生地が緩くてつくねバーグにしたの
旦那ちゃんは、こっちの方が食べやすくてよかったよ♪って^^
明太子・わさび・ちりめん山椒
どれもそれぞれ主張するので、3種類のつくね!全部別物として楽しめました
sDSC07403.jpg



筍は、筍ご飯を作った時に、少しだけ余ったものだったのだけれど
焼き筍、焼きアスパラも甘くなっておいしいね
常備菜のひじきの煮物とお吸い物で☆
生野菜には柚子ポン酢をかけてさっぱりいただきました♪
sDSC07394 (2)



こちらのちりめん山椒
旭フレッシュ㈱ごちそうばなしネット様から頂いたもの。
ちりめん山椒というと、京都・・・と言うイメージが強かったのですが、
こちらは国産ちりめんと高知県産の山椒ということで、試してみたかったの♪
sDSC07337 (2)
旭フレッシュ㈱ ごちそうばなしネットファンサイト参加中


乾燥したのとは違う。。。どんなだろ??と思いながらも
ちりめん山椒大好きの旦那ちゃんは、真っ先にご飯に乗せて食べました♪
佃煮ということで、しっとりしていて、おにぎりに混ぜ混ぜしたら、それだけでごちそうね
ピントがずれてしまったのですが緑色のつぶ!見えるかな?
山椒多めということで、一般的なちりめん山椒よりも山椒の味と香りが強め!!
山椒好きにはたまりません
うぉー!!ぴりりっ!!うまーー♪なんか癖になるぅ~
と、ほっとくと、一ビンなくなる勢いなので、
ちょっと待った!!つくねに乗せたいから、全部食べないで!!
かろうじてセーフ
sDSC07338 (2)


ご飯と一緒に食べた簡単手作り豆腐にも☆
うちの方、手軽においしい豆乳や豆腐が手に入るのですが、
無調整豆乳250ml+にがりをまぜまぜして、ラップをしてレンチン(500wで2分30秒)
そのまましばらく蒸らしたものなの♪
(にがりの種類や濃度にもよるけれどこれは5gくらい。前に別のにがりで200mlに8~10g入れるって書いてあるのを使ったら少し苦みも。。にがりによるかな)
できたてのお豆腐においしいちりめん山椒をのせて♪
もぉ♪お酒もお豆腐もご飯も止まりませんなぁ~
っていう状態でした♪
sDSC07339 (2)
旭フレッシュ㈱ごちそうばなしネット
おいしいちりめん山椒ありがとうございました



土日は思いのほか寒くて。。
ちょっと体調も悪くまたまたウトウトしてました^^;
明日からはまた暖かくなるようなので、気合入れていこーーー!!
今日は用事があるので、訪問が遅くなると思いますが
のんびりお付き合いいただけるとうれしいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/530-45e4f79d