上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熊本の老舗馬肉専門店菅乃屋様から、待ちに待った赤身の馬肉が届きました♪
100gの赤身の馬刺し2つ。タレとショウガ付♪
sDSC07445.jpg



一つはそのまま馬刺しとして♪
一つはフライパンで表面だけ焼いたタタキを熱々ご飯にのっけてバルサミコソースをかけて丼ぶりで♪
2通りで楽しみました
写真だとうまく色が見えませんが、切った後常温で10~15分で綺麗な赤色になっているのょ
sDSC07607.jpg



馬刺しのおいしい切り方や、どのくらい解凍したらよいかなどなど、
詳しく書かれたものが一緒に入っているので、安心です♪
冷蔵庫で3~4時間で半解凍したものを切ると切りやすいの☆
こちらは一緒についてきた甘じょっぱいたれとショウガでシンプルに
馬刺しが好きな旦那ちゃん♪
まったくクセがなくて、びっくりするくらい食べやすい赤身だねー!!
今まで食べた中で一番おいしい馬肉だと絶賛
私も物によっては生臭いと感じることがある馬肉。
こちらは、まったく臭みがなくて、馬肉って言わなかったらわからない?!
高級な赤身のお刺身食べてるみたいホント食べやすかったです♪
sDSC07605 (2)



もう一つ、馬刺しをタタキにして丼ぶりで☆
ローストビーフみたいな食べごたえになって、お肉みたいっ!!
馬刺しが大好きな旦那ちゃん、こちらの方が好みだそーで、驚きでした
(ローストビーフも大好きだけれど 笑)
甘しょっぱいバルサミコソースと卵黄が馬肉にからんで、つるりん♪
熱々ご飯とも、シャキシャキお野菜ともベストだったの
熊本の馬肉は有名ですが、
納豆と卵と合わせて混ぜ混ぜしちゃう!というのを昔TVのケンミンショーかな?で見て贅沢だね~って言ってたの。
でもやってみたかったので、卵黄と合わせてみたんです^^
思った通り、すっごくおいしくいただきました♪
ただ一つ失敗は・・・写真撮る前に卵黄がつぶれてしまったぁーーー
(新鮮な卵黄なのだけれど、完全に私のミスです^^;)
レシピは最後に載せてます♪
sDSC07606.jpg



馬刺しと馬刺しのタタキ丼と合わせるのは何か和食にしよう♪と思っていたのですが、
があるから、旬のお野菜で天ぷら~☆
左から、新玉ねぎと大根の葉のかき揚げ・後ろにジャガイモ・小さめ茄子・筍(下ゆでした筍の穂先ね)
大葉も天ぷらにしようと思っていたのだけれど、忘れてて、作る前に玉ねぎ入れちゃったの
この日は全体的に、なんかボケボケしてて失敗の多い日だったのだけれど
おいしいからイイの♪
そんな日もあるさー(*´▽`)*´▽`)*´▽`)ノ ニパッ ニパッニパッ
sDSC07611.jpg

筍の下の方は土佐煮に。
こちらもボケボケ全開でいつものように大量に作るつもりでお砂糖を少し多めに入れてしまったのだけれど、
その甘い感じが新鮮で、これもおいしぃよぉーと。
むむむっ!!確かに☆
甘い土佐煮もたまに良いですね^^
旦那ちゃん、ありがとぉ
sDSC07614.jpg
後は、少しの冷酒と「さつまいもと人参のはちみつプルーン煮」
(鱈のあおさピカタと黒米パウダー入り豆ご飯のワンプレートでも使ってます☆)

馬肉は牛肉に比べてカロリーは半分、鉄分は2倍くらい!
女性にうれしいヘルシー食材だから母の日にも
健診前のダイエッターのうちにも
嬉しい食材ですね

馬刺しをこんなに満喫したのは初めてかも~♪
菅乃屋様おいしい馬肉!!ありがとうございました



レシピ~☆
長くなってしまった記事に、お付き合いいただきありがとうございました
sDSC07609.jpg
☆材料・作り方☆(1人分)
馬刺しのタタキ
・ご飯         1膳
・新鮮な馬刺し赤身  100g
・ゴマ油        適量
・水菜・人参・新玉ねぎ 適量
・大葉         1枚
ソース
・バルサミコ酢     小2
・赤ワイン       小1
・醤油          小1
・すりおろしにんにく  少々
1.馬刺しは食べる3~4時間前に冷蔵庫に戻して半解凍した後、流水である程度完全に解凍しておく。水菜は食べやすい大きさ・玉ねぎはスライス・人参はスライスして細切りにして混ぜておく。
2.フライパンにごま油を入れて熱し、馬刺しの表面を強火で全面焼き付ける。
3.2を氷水に入れてすぐに冷やし、水分を良くふいてソースにつけて冷蔵庫に入れておく(最低20分くらい)
4.切り分けた馬刺しのタタキ・卵黄をご飯と野菜の上の乗せて、漬けダレを小鍋でとろりと煮詰めたものをかけて完成☆
注)
・タタキにする場合は、完全に解凍したものを使った方が食感が固くなりにくいです。

筍の土佐煮
・・・これは砂糖がうろ覚えなのだけれど後で甘めの物を作る時の覚書に^^;
☆材料・作り方☆(2人分)
筍(下茹で済)130g・白だし小1・水適量(50~60ccくらいかな鍋によります)
砂糖小2・醤油小2・かつお節(出汁用軽く1つまみ・細かいの軽く2つまみ)
馬刺しのタタキを作った後のフライパンで食べやすく切った筍を炒め、
砂糖・白だし・醤油を加えてさっと炒め、水を少し足して全体に味を含ませ、弱火~中火で水分を飛ばします。
仕上げにかつお節・醤油少々を加えて完成☆


菅乃屋ファンサイト参加中



最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/537-5ce547ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。