上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた結構前のある日の週末ランチ☆
いつのだろー?と画像を見たら、4月だったけれど、まぁいいわ(笑)
お好きなお野菜で、簡単にできるので、どんなお料理とも合う副菜に~

前に「飲茶で出てくる青菜炒め」で
こだわりのお野菜「菜心(サイシン)」について書いたのですが、
売ってるのはあの一度しか見ないのですよ
で、やっぱり代わりのお野菜で作っているのですが、
またまた知らないお野菜「たけのこ日菜」というのを見つけたの!
(「菜心(サイシン)」見つけたところと同じ地場野菜コーナーで
家に帰って、またまたネットと本で調べたけれど、この名前では何もヒットしなかったの。。
(かってな予想で、筍のように1日の伸びが早い野菜とか・・・そんなんじゃないかなぁ~と、思ってるんだけれど?!)


左は「たけのこ日菜」、右は「かき菜」
(かき菜もそろそろ終わり頃~な時期でした)
はっきり言って見た目はかき菜とほぼ変わらない
茎がね、ちょこっと「菜心(サイシン)」ちっくだったので期待しつつ、やっぱり青菜炒めに~♪
sDSC07432.jpg



飲茶で出てくる青菜炒め2(たけのこ日菜で!)
sDSC07489.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
青菜         1袋
お湯         800cc
中華スープの素  小5(300ccで小2の物。しっかり味がつく程度。)
(↑個人的にはホタテだし小4+鶏ガラスープのもと小1が好みですが、この日はすべてホタテだし~)
ごま油        少々
オイスターソース 小2
1.青菜を洗って適当な大きさに切る。
2.お湯を沸かし、中華スープの素とごま油を入れ、青菜を茎から入れて火を通す。
  (茹ですぎないでね)
3.汁を切らずにざっくり器に盛り、オイスターソースをかけて完成。

作り方は「飲茶で出てくる青菜炒め」と基本同じですが、
この日は、
・汁をちょっと多めに皿にあけて
きのこの塩炒めをかけて
・オイスターソースをかけました♪



メインの餃子に、
青菜炒め・おくら納豆・かき菜のからし味噌和えと野菜ばかり
sDSC07488.jpg


うん☆!癖の少ないお野菜で、茎が、「菜心(サイシン)」に近かった!!!
(でも葉の方は、かき菜にもかなり近かった
sDSC07490 (2)


そして、「飲茶で出てくる青菜炒め」でもやってますが、
うちでは定番☆
栄養や旨みが染みだした、ゆで汁も使います♪
きのこの塩炒めと小ネギとごま油を入れただけ(*´∀`)アハハン♪
もちろん!!おいしくいただきましたっ!!
sDSC07491.jpg

週末ランチは簡単に~♪
うちの基本ですなっ




最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/545-20629946
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。