季節ものなので、ちょっと時期外れになってしまったけれど
UPしておこうと思った常備菜^-^;
袋に入っている水煮を使えばいつでもできるけれど、やっぱり旬のものはおいしかったなぁ~
あっ!でも水煮でも作りますょ



「筍とピーマンの土佐煮」
sDSC07707.jpg☆材料・作り方☆
・筍(下茹で済)400g
・ピーマン4個
・かつおぶし適量
・水100cc
・サラダ油大2
・醤油大3~4
・白だし・砂糖・みりん各大1
・仕上げのかつお節・醤油適量
1.フライパンで食べやすく切った筍・ピーマンを炒め、砂糖・白だし加えてさっと炒め、かつお節・醤油を加えてなじませ、水を少し足して全体に味を含ませ、弱火~中火で水分を飛ばします。
2.仕上げにかつお節・醤油少々を加えて完成☆












筍は益子陶器市で買ったもので、作ったのも5月上旬なんだけれどね。
土佐煮も食べたかったけれど、
ピーマンの含め煮も食べたかったので、一緒にしちゃったっていう
sDSC07680 (2)



「筍のたらこ煮」
こちらは、↑の土佐煮を作って、筍のパスタを作った後、まだ余っていた筍に、しめじ・にんじんを一緒にたらこで炒め煮にしたものだけれど、水分はベジブロス☆
ベジブロスが気になる方は→ベジブロス1ベジブロス2
むふふ♪旨み凝縮~
sDSC07676.jpg



しいたけの鶏肉詰めカレー風味」で写真を一緒に紹介している「ナスとごぼうの胡麻味噌炒め煮」
sDSC07683.jpg
☆材料・作り方☆
・茄子4本(輪切り・大きいものは半月切り)
・鶏ひき肉120g
・ごぼう1本(ささがき)
○味噌大3
○砂糖大2
○みりん・酒・醤油各大1
・酢大1
・白すりごま大1
1.茄子・ゴボウはそれぞれ水にさらした後良く水を切る。
  茄子はごま油大2と混ぜて600wレンジ2分。混ぜて更に2分。
2.フライパンで鶏ひき肉をそぼろ状にし、1の茄子・ごぼうを加え、
  ○の調味料を合わせたものを加えて水分を飛ばす。
3.仕上げに酢・すりごまを混ぜて完成♪

夏に茄子がいっぱい採れるといっぱい作ります。
普段は豚ひき肉で、ごぼうは小さくすることが多いのですが、
なんとなく大き目でゴリゴリ食べたかったのでささがきに☆
この時は「土佐煮」も、こちらの「ナスとごぼうの胡麻味噌炒め煮」も甘めが食べたかったので、
うちにしては甘めです。

常備菜も溜まっていくので、少しずつUP





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/573-dd7173e5