上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SUNTORYさん×レシピブログさんの
【レシピブログの「和膳レシピコンテスト」参加中】です^^

ビールもお刺身も大好きなうち。
生のお刺身を食べた後、ビールを飲むと、ビールによっては生臭さが口に残るんですよね。
日本酒や焼酎は生臭くならないのだけれどね。
だから、「和膳」が出始めの頃、飲んでみてびっくり♪
きめ細かな泡や女子が好きそうな爽やかな香りとお味はもちろんだけれど、
お刺身が臭くないーーーーー☆むしろ、おいしぃーーーーー♪
と、旦那ちゃんと大笑いしたのでした←変な夫婦だね
和食に合う!というのが、ぴったりのビールで
モニターで頂く前に、何度かリピしてました
sDSC08698.jpg



そこで、今回のモニターに参加させていただくうえで、
やっぱり一つ目はおさしみアレンジ~☆
といっても、
「おさしみ=いくら」だと、おさしみ感は少なめですね
日本酒だったら食べるけれど、普段飲んでいるビールだったらあまり一緒に食べない組み合わせ♪
おろし和えを作ったよん~☆

「鮭といくらのおろし和え」
sDSC08696.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
・大根     10cmくらい(200g弱→絞って80gくらい)
・鮭の切り身 1/2切れ
(下味に塩適量、めんつゆ・ごま油各小1/2)
・いくら    10g
・白だし    大2
・レモン汁  1/4個
・大葉     2枚
・小ネギ    適量
1.鮭は分量外の塩を振って水分が出たらキッチンペーパー等で水分をふきとり、
  下味に浸けて最低20分おく。
  フライパンに油をひかずに鮭を焼いて火を通し、
  皮・骨を除いてざっくりほぐして粗熱を取る。
2.大根は皮を剥いておろし、水けを良く絞り、1と白だしを和える。
3.器に大葉・2を盛り、上にいくらを適量乗せて、小ネギを飾り、レモン汁をかけて完成☆
注)
・めんつゆ・白だしは濃度により量を調節してください。
・下味のごま油は、鮭のパサパサ感を防ぐ為。食感も残したいので、細かくし過ぎちゃダメよ!
(鮭は調味料各小1で一切れを付けて半分はおにぎりに入れて朝食にしてます^^)



応募時、いくらのおろし和えは考えていたけれど、
一緒に合わせる食材は、焼ききのこか、お野菜か、と
深みのある味に行きつかないまま買い物に行ったのですが。。
ふと・・・親子いーかもなーんて思ったの
白だし+レモン汁だけでなく、鮭の旨みと下味でちょっと味に深みがでるし
うんうん☆うまくまとまりました~

しかし・・・最近すっかりおなじみになってしまった、私のやっちまった~話。
レモンがお皿に乗ってない
食べて気付いた!!あれ~物足りない・・・あっ!!レモ~ン
(切って置いてあったのだけれど^-^;)
1人に小さいレモン1/8個くらい。
さっぱり、お味を引き締めてくれます

お皿もね、おろし和えを盛るのに、丁度こんな感じのがあったらいいな~と、
Francfrancに寄ったら、型落ちみたいで、ちょこっと安くなってたの~ワーイ♪
sDSC08697.jpg

この日は、おつまみ系ばかり。
冷蔵庫整理の茄子の味噌炒めがあったので、後からご飯もちょこっと食べたけれど、
後はちくわのトースター焼き(マヨネーズを付けて焼いて、七味をかけただけ)と
にんにくを生姜に変えてさっぱりのトマトのナムル(きゅうり・ミョウガ・カニカマ入り)
見えないところに、グリーンサラダ
てな、感じです。
sDSC08701 (2)



SUNTORYさんのノンアルコールビールテイストのオールフリーみたいなさっぱりした飲み口。
和食が好きな人はもちろん!オールフリーが好きな人も好きだと思います♪
ビールに合う簡単和食料理レシピ
ビールに合う簡単和食料理レシピ






最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/594-22fc7ef8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。