地味~なお料理が続いていますが^^ゞ
こちらはご飯ととうもろこしの自然な甘みや香ばしいお味が
なかなか深いお味だよん


「焦げ目が決めて♪焼きとうもろこしご飯」
sDSC09113.jpg
☆材料・作り方☆(4~5人分)
・米      2合
・水      2合分
・白だし    小1
・とうもろこし 1本
・醤油     小2
・バター    小1
・塩      小1/2くらい

前準備
・とうもろこしは皮と髭をとり、ラップで包んで電子レンジ600w3分。上下を返して2分。そのまま1分蒸らす。
1.米は洗ってザルに開けて30分くらい水気を切り、炊飯ジャーに入れて2合分の水を入れる。
  (30分以上吸水するとなお良い)
2.とうもろこしは包丁でこそげとり、フライパンにバターととうもろこしを入れて炒める。
  バターが全体に回ったら、醤油をまわしかけとうもろこしに焦げ目をつける。
3.1に2ととうもろこしの芯・白だし・塩を入れて普通に炊く。
  (↓炊く前)
  sDSC09106.jpg
  (↓炊いた後)
  sDSC09109.jpg
注)
・とうもろこしがいっぱいの炊き込みご飯になったので、とうもろこし1本で3合くらいまでいけるよ☆
・芯をいれると旨みが増すよん☆



うちは、炊き込みご飯でもおかずがいつも通り必要なので、
おかずの味を邪魔しないよーな
具が少なかったり、自然なお味だったりが多いんです
この日は屋台の焼きモロコシ~っぽい、
香ばしい感じの炊き込みご飯にしたくて、
最初にじゅわぉー♪って醤油でとうもろこしを焦がしてから炊いてみた、焼きモロコシご飯

ご飯やとうもろこしの甘みを感じるので、これだけでもおいしく食べられて、おかずと一緒でも違和感なく食べられる系の炊き込みご飯なの

炊き上がったらお好みで青味(葉玉ねぎ・小ネギ・かいわれ大根等)を飾って完成☆と書きつつ、
小ネギとか、全部卯の花に使っちゃって、なかったんだなーこれが

炒めたお醤油の色がご飯に移って玄米みたいな色になりました。
今度は玄米でやろうかな
塩気をギリギリまでいれることで、甘みがましてるよ
sDSC09115.jpg


炊き込みご飯は好みが分かれる旦那ちゃん。。
これ香ばしくっておいしーーー
と、おかわりも
特に、かき揚げと一緒に食べると、
天ぷら+醤油みたいな効果があって良いんだって
確かに~( 艸`*)ププッ☆
お刺身とかも合いそう、
案外焼き肉とか、生姜焼きとか、バーベキューっぽい、こってり味もよさそうかな♪
sDSC09117.jpg


とうもろこしが旬の間にいっぱい楽しもうと思います
アレンジ色々♪簡単!炊き込みご飯を大募集|料理のレシピブログ
アレンジ色々♪簡単!炊き込みご飯を大募集|料理のレシピブログ





20日~30日~5%OFF♪
でジャスコに買い物に行った帰りに、
予定外にお外ご飯を食べてきちゃった♪
主人が高校生の頃行ってたという、安くて量が多くて昔ながらの中華屋さん。
今日行ったところは私は初めてで、主人もかなり久しぶりということで、懐かしそうでした
そーいうお店、結構連れて行ってもらっているのですが、
経営されてる方が高齢になって店じまいしてしまったところもあるし、
懐かしいお店が元気でやってるって良いですね




最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/595-2d6dadf1