上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おうちバル会、最初にお正月のイメージで角煮を作ろっ♪と思っていたので、
こってり角煮に合うさっぱりご飯を♪



「生姜と大葉でシンプル俵寿司」
s1411tropicana20.jpg
☆材料・作り方☆(4~5人分)
○米        2合
○水        260cc
○リンゴ酢     100cc
○昆布        5cm
・新生姜       30g(粗微塵)
・新生姜のタレ    小4
・大葉       6枚(縦に4~6等分後細切り)
・ハム・チーズ   適量
・山葵       適量
1.米は洗ってザルにあけて水気を切りしばらく置き、炊飯ジャーに入れて、
  水・りんご酢・昆布を入れ30分~吸水させ普通に炊く。
2.たきたてのご飯から昆布を取り出し、
  粗微塵にした新生姜・大葉・新生姜のタレを加えて混ぜる。
3.俵型ににぎり重箱に詰めて、山葵をのせて、花形で抜いたチーズとハムを乗せて完成☆
注)
・酢を一緒に炊き込むことで、酢飯がびちゃびちゃ失敗。。
 というのを防ぎ、握りやすくします。
 酢は結構飛んでしまうので、少し多め。リンゴ酢・寿司酢・普通の穀物酢+砂糖+出汁等。
 お好きなもので☆
・お子さんが小さいおうちでは、新生姜を控えはちみつ小1くらい入れると
 うまみが増して食べやすいです。
 

生姜たっぷりシャキシャキと、大葉のさわやかご飯だから♪
ジンジャーエールの「スパークリングタイム<ホワイト><レッド>」両方とも合うのは間違いなし~
s1411tropicana21.jpg



角煮・俵寿司~♪また角煮・ジンジャーエール・俵寿司・角煮・・・止まらない
(おいしいもの食べてる時って、笑いもとまらん
s1411tropicana22.jpg



寿司飯を作る時に、お酢を入れて炊くやり方は、私の母の作り方
母は酢+砂糖+出汁なんだけれど
子供の頃・・・
最初に食べた時は、もっと酢が多くてちょっと違和感あったの
少しずつ好みの味になり、
慣れちゃうと、お酢が丸くなってまろやかな感じが、なんかこっちがの方が、うちの味~って感じだった
今でも、実家に帰ると夕飯に握り寿司が用意されてることが多いのだけれど、
実家の寿司飯は酢入り炊き込み☆
最初に主人が食べた時、まろやかでおいしぃ~♪と、驚いてたのを思いだしたり、
小さい頃の母とのやり取りを思い出したりして、
ちょっと懐かしかったのでした
また作ろうぉ~
s1411tropicana23.jpg

ちなみに俵型は、今回購入した100均の型使いました
【レシピブログの「おうちバル会レシピコンテスト」参加中】
おうちバルの料理レシピ
おうちバルの料理レシピ






コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問が遅れていますが
少しずつご訪問させてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/710-243dd31b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。