今日は冬至。
中でも「朔旦冬至(さくたんとうじ)」といって
新月と冬至が重なる珍しい日だそうです。
冬至といえば、一年で一番昼の短い日→太陽が復活する、おめでたい運の付く日!
だから「ん」の付くものを食べるのよぉ
新月も、これから月が復活していくはじめの日。
だから、両方の重なる大変珍しい日!だそうです。
(朔旦冬至については、こちらのサイトを参考に書かせていただきました→TABIJIN



柚子のつぶつぶ入りの生姜湯が少し残っていたので、
クリスマスまでのおやつに、ちょこっとジンジャークッキーを焼く気分になりました。
(今日はレシピは最後~☆)
s1412ginger cookies00



スパイスがあまり多いものは好みでないので、
生姜湯の粉を入れると丁度良いくらい。
ほんのり甘いピーナツの粉末をプラスして、三温糖の自然な甘み。
卵ボーロみたいな感じで子供が好きそ~と旦那ちゃん
分厚くサクサク!!
柚子の香りもほんのり♪
顔とボタンは楊枝を使ったよ☆
s1412ginger cookies01



紅茶とも、コーヒーとも
s1412ginger cookies02



サンタさん
クリスマスのプレゼントに袋に詰めようと見てるのかな?
それとも、食べたいなぁ~って見てるのかなぁ?
s1412ginger cookies03
☆材料・作り方☆
・卵黄               1個
・バター風味のマーガリン      30g
・三温糖+柚子生姜湯の素     20g+10g
・薄力粉              90g
・コーンスターチ           20g
・ピーナッツ粉末          10g
・シナモン             少々
・牛乳                適量
1.マーガリンに生姜湯と三温糖を加えてクリーム状にすり混ぜ、溶いた卵を加えて混ぜる。
2.ピーナツ粉末・シナモンを加えて混ぜ、ふるっておいた薄力粉を入れて混ぜる。
  (粉はポリ袋に入れて口を押さえて50回くらい振ってます)
  好みの生地の固さにする為、牛乳を加えて調節し、生地をひとまとめにする。
  (生地はボールや手につかないくらい)
3.上で使ったポリ袋に入れ、冷蔵庫で30分以上休ませる。
  (急いでいる時は冷凍庫で15分)
4.生地を麺棒で1~1.5cmくらいに伸ばして好みの型で抜き、
  クッキングシートに幅を開けて並べて、 180℃に予熱したオーブンで15分焼く
  (袋をハサミ等で開いて袋を挟んで麺棒で伸ばすと、台も麺棒も汚れないよん!)
注)
・甘さと油分は少な目ですが十分おいしい甘さです。お好みで調節してね。
・麺棒がない場合手で広げととか、型がなければ丸めてつぶしてもOKだよ。
・ピーナツの粉末が手に入らない方、マーガリンの半分をピーナツスプレッド等にしてもおいしいよ♪



クリスマスまで・・・と思いつつ、もう一つ、もう一つ!と、3日でなくなってしまったの
最近のお子さんって、サンタさんにお礼?のクッキーを用意するとか??
サンタさん用に焼いて、枕元に置いておいたら、なにかプレゼント置いてってくれるかしら
s1412gingercookies04.jpg

この2枚のお写真はで遊んでみたよん
(上4枚と同じ時間に撮ったものです)
s1412gingercookies05.jpg





今日は柚子湯に入ってかぼちゃのいとこに食べますかぁ





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/731-366b3eb3