上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wチョコチャンクスコーン♪を作って余った半分のキャドバリーチョコ
生クリームで生チョコを作ろうかなぁ~と思いつつ、
アーモンドとレーズンが入っているのだから
とろける生チョコではなくて、ザクザク!!なチョコにしようかな??
と、冷蔵庫の中身とにらめっこしつつ、まわらない頭でぐるぐる

バレンタインらしく、ワインにも、コーヒーにも合う、超簡単なチョコにしようかな♪
と、できあがったのがこちら


「生クリーム不要!!混ぜて固めるだけ♪チーズクランチトリュフチョコ」
s1502Cadbury12.jpg
☆材料・作り方☆
・キャドバリー デイリーミルク フルーツ&ナッツ  約1/2枚(60g)
 (↑2片食べたのでちょっと少ない)
・クリームチーズ    小分け3個(45~54g)
・コーヒーフレッシュ     3個(なくてもよし)
・無糖コーンフレーク     30g
・サワークリーム       30g(量を減らした水切りしたヨーグルトでも可)
・ブランデー         少々
1.手で砕いたチョコを体熱容器に入れて
  ラップなしで電子レンジ600w10~20秒かけスプーン等で混ぜ混ぜ。
  (温め過ぎてこがさないようにね!)
  s1502Cadbury10.jpg
2.1が温かいうちにクリームチーズを加えて混ぜ混ぜ。
  サワークリームも混ぜ混ぜ。
  手でくだいたコーンフレークも混ぜ混ぜ。
  コーヒーフレッシュを加えて混ぜ固さを好みに調節。
  お好みでブランデー等少々入れてね☆
3.スプーンで型にいれ冷蔵庫で1時間くらい冷やし、
  型から出してお好みでバルサミコ酢をかけてフルーツと一緒にどーぞ♪
  s1502Cadbury11.jpg
注)
・キャラメル入りチョコはある程度柔らかいので
 クリームチーズさえ温かいうちに混ぜれば、他のものは冷めてきても混ざります。
・中に入れるものは、お好きなもので♪

↓こんな風に、バット(またはクッキングペーパー)にあけて冷蔵庫で1時間くらい冷やし、丸めてココアや抹茶をまぶしてもOKよん
簡単ウェハーストリュフチョコのレシピは☆こちら☆
sDSC06543.jpg



コーヒーとカフェオレと一緒に
おぉ~♪この間のロ○ズのチーズチョコみたい~♪
  コーヒーに合うね~♪
うん☆クリチだけだとチョコが甘いから、サワークリームもいれてさっぱり☆
  再現ではないけれど、途中から、あんな感じに近づけてみたよ!
  後は、○とか△とか入れると食感とか近くなるかなぁ。ふふふ♪
  (またやってみる~)
市販の一口チーズチョコっぽいの作れちゃうんだねー
ありがとぉ
  (ほっこり☆ほっこり♪)
s1502Cadbury13.jpg



夜はワインと☆
型と同じくらい小さいけれど甘い苺を丁度母から頂いたばかりだったので、バルサミコ酢と。
苺とバルサミコ酢はテッパンだものね
s1502Cadbury14.jpg

甘いチョコがバルサミコ酢で、さっぱり
旦那ちゃん的には、白の方が合いそ~と。
うん☆どちらもでいけそうです
チョコには、ブランデーを入れたけれど
ワイン・ブランデー・ウイスキー☆その日に飲むものを入れて作るのもよさそうですよん
s1502Cadbury15.jpg
【キャドバリーのチョコで手作りに挑戦!バレンタインスイーツレシピモニター参加中】


おいしい発見でした♪
楽しい週末&バレンタインを~




コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/756-8516838b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。