ひと月以上前だけれど(^-^ゞ
話題の冷凍卵を作って黄身をご飯にのっけて食べたの♪
(冷凍卵は別の機会に~☆)
白身はフィナンシェを作って休日のティータイム



「ストロベリーシュガーのフィナンシェ4種」
s1502financier00.jpg
☆材料・作り方☆(1口サイズの小さいもの30個くらい)
・薄力粉           40g
・アーモンドパウダー     20g
・ベーキングパウダー      2g
・ストロベリーシュガー・粉糖 25g・25g
・卵白             2個(約60g)
・バター           50g
・ドライ苺          33g(1袋)
・柚子ジャム・ブルーベリージャム・チョコ 適量
前準備
・冷凍卵白は前日の夜に冷蔵庫に戻して自然解凍しておく
 (今回は、冷凍卵を常温で溶かして黄身を取ったもの)
・型にサラダ油(分量外)を塗っておく
・オーブンは190℃に予熱しておく
1.薄力粉・アーモンドパウダー・ベーキングパウダー・砂糖類をふるっておく
  (ポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
2.卵白を泡立てないでコシをきる感じに溶きほぐし、
  1の振るった粉類を加えて混ぜ、なめらかでとろりとした生地にする。
3.2に溶かしバターを分離しないように、少しずつ混ぜる。
4.3を型に流し入れ190℃に余熱したオーブンで12分焼く
注)
・卵白は一度冷凍させたものを使うと、コシがなくなってるので使いやすいです。
・熱伝導の悪いシリコン型なので、フィナンシェ型で焼くよりも、温度高め・時間長めです。
 お使いのオーブンや型によって温度や時間は調節してくださいね^^



丸い型は、チーズクランチトリュフチョコで使った型で
くぼみがあるので、手前からブルーべりージャム・自家製柚子ジャム(甘さ控えめ) ・チョコを入れてるの。
チョコは大袋に小分けに入ってるやつ。
しばらくお湯につけて柔らかくして、角を切って!→☆ここ☆で使ったよーなのだよ^-^
右は四角い型でドライ苺をたっぷり♪
見えてるカップは旦那ちゃん用ふわふわミルクティ
s1502financier01.jpg



ストロベリーシュガーは、ハウス食品さんのパパン
パンにかけてトーストすると苺ミルク味になるというものだけれど、
チッキン整理をしながらお菓子に投入
お写真ではわかりにくいけれど、苺の香りの強い、ほんのりピンク色の生地になったよ
s1502financier02.jpg



今回は、全部同じ生地だけれど、
ジャムやチョコを乗せるのはノーマルの粉糖
ドライ苺はストロベリーシュガーと分ければよかったと後悔
その方がそれぞれのお味が際立つものね♪
同じ苺使いのドライ苺版が旦那ちゃんに大人気でした
柚子ジャムはさっぱり、ブルーベリーは甘~く、チョコはカカオ多めのものを使ったのでほろ苦と、それぞれ別もののお味になったので、ちょこちょこ楽しめるって良いですね♪
s1502financier03.jpg

使った型はこんなの~☆
  

いろんな形があるよん






お返事は少し遅くなるかもしれませんが、本日はコメント開けました

コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね
楽しい週末を~





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
【初登場】幻の逸品 札幌パークホテルWチーズケーキハスカップモニター【10名様】
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/763-7627e9b3