昨日は春のお彼岸中日(^人^)☆
白米とお餅でぼたもちを作りました。

ライスクッカーで作りましたが、
分量・作り方は炊飯器で作ったなんちゃっておはぎと同じです
今回は、市販の餡で。
その時その時で、市販も取り入れ、無理しないでやっていくことも重要ですからね(^_-)-☆
市販の場合は旦那ちゃんの好きなこし餡です☆
s1503lunch02.jpg



米は洗ってザルにあけ、米2合と2合のメモリ分水を入れ、冷凍のお餅2個を切って入れ吸水。
240℃(1000wくらい)のトースターで15分+蒸らし10分くらい。
炊く前と炊き上がり、こんな感じ↓
s1503lunch00.jpg



ご飯は良く混ぜ混ぜして、お好みで、軽くつぶして俵型に。
ご飯40g前後で20個くらいできます♪
餡は多すぎるのは好きではないので、25g前後。
ラップに餡を広げてご飯を乗せてキュッ!!としぼって餡を伸ばすと、
手も汚れず作りやすいです。
(↑の作り方のリンクの方には、ちょこっと作り方のお写真載せてます)
s1503lunch01.jpg



黄な粉と黒胡麻も♪
こちらは、餡10gくらいをうす~く広げて、周りにまぶしています。
餡をまわりにつけてるから、砂糖はなしね!
餡のぼたもちは、甘すぎるので、病気の義母にはちょとね。。と旦那ちゃんと相談して
こちらはお義母さんにもおすそ分けしました~
s1503lunch03.jpg



お出かけ予定だったので、
旦那ちゃんが起きる前に一人で、えっちら、おっちら、作りましたょ。
といっても、そんなに大変じゃないんだけれど
子供の頃母と作ったように、いつか子供と一緒に作りたいにゃ。。
s1503lunch04.jpg



一緒に作ったおぼろ汁は、キッチン夫婦 の べにゆうちゃんのところで見た、郷土料理☆

お昼にぼたもち!と思っていたので
しょっぱい系で主人が好きで、餡子にも合いそうなもの。。。と思っていたら
べにゆうちゃんのところで見て
お彼岸に仏前に供えるものということだから、ぴったり

リンクをいただきに、べにゆうちゃんのところで確認したら
おぼろ豆腐、干ししいたけ、出し汁、しょうゆ、酒、水溶き片栗粉、しょうがの絞り汁
干しシイタケが入ってたのね!入れ忘れた!!
今度は干しシイタケの出汁で作るね♪

うちで作ったものは、家にあるもので・・・絹豆腐で作りました。
出汁汁に醤油・酒・みりん・水溶き片栗粉・すりおろし生姜
(生姜は香りが飛ばないように水溶き片栗粉と一緒に最後に入れました♪)
カイワレ大根と、自家製柚子ジャムを添えて。
柚子の香りに、ほんのり甘いとろみのあるお汁と生姜の香り。
旦那ちゃん、餡子に合うし、好きな味~と、大満足☆
私が昔いただいたものが、ほんのり甘かったので、おうちによって色々あるのかなぁ^^
少しアレンジしてしまったけれど、
べにゆうちゃん、素敵な郷土料理、ありがとねヾ^▽^

ご夫婦でブログもお料理も仲よく分担して作られてる、べにゆうちゃんのブログも
よかったら覗いてみてね
(時々ワンちゃんや猫ちゃんも登場してます♪)
s1503lunch05.jpg



菜の花の辛子漬け
他のお野菜でも、柚子胡椒でも、うちで良く登場する常備菜。
今浸かっている出汁は「かにすきつゆ」とかいうカニ出汁の鍋用濃縮出汁。
季節柄お買い得になってたものを濃いめに使ったよ
s1503lunch06.jpg


ご先祖様にも喜んでもらえてると良いのですが


さて、ブログでは詳しいことは書きませんが
来週から、
体調も気持ちもフラットな状態を保つのが難しくなりつつ、遠方への病院通いが多い為
しばらくの間、記事をUPしても訪問できないことが多くなると思います。
(記事は予約投稿や下書きしたものが多いので。。)
ある程度やりとりがある方や、カンの良い方は、察していただけると思いますが
私達夫婦にとって人生を左右するとても大切な時期の一つなので
落ち着きましたら、また、のんびり仲よくしていただけると嬉しく思います





本日からしばらく、コメント欄お休みさせていただきます。
 (拍手コメやレシピブログさんコメは文字数制限がありますが気軽にどーぞ。
 全体的にお返事は遅くなるかもですが、メールもOKです^^)

コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト