上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふきのとうや山菜、春の味覚はワクワクします。
ふきのとう味噌にしようと思ったのだけれど、
唐辛子味噌も買ったので、まずは天ぷらで楽しみました♪
s1503dinner11.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
・ふきのとう4個
・人参1/3本・ナッツ適量
・新玉ねぎ1/2個
・天ぷら衣適量(袋の表示通り。天ぷら粉60g・水100cc)
ふきのとうは水で洗い、汚れた外葉を取り除き、固い茎は切り、葉を開いて水けをふく。
ふきのとうの葉が開いた状態で天ぷら衣を付け、170℃の揚げ油でからりと揚げ、油を切る。
細切り人参とナッツ、新玉ねぎをそれぞれかき揚げにする。



那須のアウトレットに行った、お昼ががっつりだったある日。
アウトレットで地元お野菜や、お味見したご飯のお供をいくつか買ったので、
お野菜中心のご飯に♪
天ぷらは、ふきのとう・人参とナッツ・新玉ねぎ
天ぷらにナッツを入れるのはうちの定番で
クルミやカシューナッツ・ピーナッツ!食材や気分でイロイロ~♪
新玉ねぎも春の味覚♪
天ぷらは甘さが際だちおいしいですね
玉ねぎには、青のりと小エビを入れようと思ってたのに、気もそぞろにお料理してたら、忘れちゃったわ
一緒に、春菊のお浸し
ニラの卵とじ。お酒を飲むので、片栗粉でとろみをつけて冷めにくくね
s1503dinner10.jpg



旦那ちゃんが飛びついて買った「三升漬」
s1503seasoning01.jpg

青唐辛子、麹、醤油のピリ辛~いお味。
お酒のおつまみ的に用意したけれど、ご飯も止まらず♪
s1503dinner13.jpg

天ぷらにすると山菜の苦みは弱まるのに
三升漬と一緒に食べると、苦みや辛みが増し大人のお味♪
もう一つのふきのとうの天ぷらは王道に粗塩でいただきました
s1503dinner12.jpg



サンクゼールの「オニオンマスタードマヨネーズ」
パッケージが変わったからか?!
その日は半額!という目玉商品で、タルタル好きの旦那ちゃんがやっぱり持ってきた
サンクゼールはなんでもおいしいからいいけれどね^^
地元野菜コーナーで買った春菊と二十日大根。
春菊は茹で、二十日大根はスライスして、
オニオンマスタードをたっぷりかけていただきました
人参や玉ねぎの天ぷらにかけても、
こってりしたサラダみたいで、とてもおいしかった
s1503Seasoning02.jpg



「揚げ揚げにんにく」
にんにく味噌なのだけれど、揚げニンニクで柔らかく、味が奥深い!
s1503seasoning00.jpg

こちらもご飯もお酒も止まらなくなっちゃうし、毎日食べたら元気がでそうです♪
s1503dinner14.jpg


体調が絶不調で、記事にできないうちに、季節の食べ物が変わってしまいそう
ふきのとうでパスタも作ってあるので、近いうちに




コメントいただいた方、足跡を残してくださる方への訪問がのんびりですが
少しずつご訪問させてね





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。