上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おうちで簡単に作れる乾物イタリアン♪
本日2つ記事をUPしていますので、よかったら前の記事も見てね^^

こちらも、グリッシーニと同様に、
海苔・ワカメ・ひじき・・・なんでも合いそうだけれど、
真っ先に浮かんだのがひじきで、しかもたっぷり使いたかったので、
「ひじきたっぷりのタルト」にしました

「ひじきが主役!ひじきたっぷりタルト♪」
s1504dryfoods174.jpg
☆材料・作り方☆(4人分)
◎タルト生地
・薄力粉     150g
・強力粉      50g
・バター      50g(半分発酵バターを使いました)
・砂糖       20g
・塩        ひとつまみ
・卵         1個
・牛乳        大1

◎卵液
・乾燥ひじき    10g
・乾燥薄切りしいたけ2~3g
・ベーコン     20g
・玉ねぎ      40g
・ハーブソルト    適量
・オリーブオイル   大1~

・卵         1個
・生クリーム    50cc
・ゴーダチーズ   20g
・クリームチーズ   1個(小分:18g)
・とろけるチーズ   1枚(18~20g)
・粉チーズ     10g

仕上げ
・粉チーズ・青のり・黒胡椒 適量

◎生地を作る
前準備
1.粉類(薄力粉・強力粉・砂糖・塩)はまとめてふるっておく。
  (ポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
2.1のポリ袋に1cm各に切った冷えたバターを入れ
  袋の上からほろほろするまでのそぼろ状にする。
3.2をボールに開けて、溶き卵を少しずつ加えて手でまとめる。
  様子を見て牛乳も加えて指先で混ぜ、ぎりぎりまとまる程度にまとめる。
  (できるだけ練らないよーにね☆)
4.1で使ったポリ袋にいれて冷蔵庫で最低1時間、できれば一晩休ませる。

◎生地を焼く
・タルト型に分量外のバターを薄く塗り薄力粉を薄くつけて余分な粉を落としておくと
 型離れが良い。
1.生地を冷蔵庫からだしラップで挟んでめん棒で5mmくらいにのばしてタルト型の上に置き
  型に合わせて指で押さえ、型からはみ出した生地をフォークかナイフで切る。
  側面も指でしっかり押さえ、底と側面にフォークを刺して空気穴をあける(ピケ)
2.1にタルトストーンを乗せて180℃に余熱したオーブンで10分。
  タルトストーンを外して5分焼き、粗熱を取る。

◎卵液を入れて焼く(生地を焼いて冷ましている間に)
・ひじきは約20倍以上の水で20~30分戻し笊にあけておく
・しいたけはお湯で5分ほど戻して笊にあけておく
・ベーコンを5mm幅に切る。玉ねぎをスライスする。
・ゴーダチーズは5mm各くらいに切る。
1.オリーブオイルでベーコンを炒めて香りをだし、玉ねぎ・ひじきを加えて油をなじませ
  ハーブソルトで味を調えバット等にあけて粗熱を取る
2.卵を溶き、生クリーム・ゴーダチーズ・粉チーズ・手でちぎったクリームチーズと
  とろけるチーズを入れて混ぜ、粗熱の取れた1を加える。
3.焼いたタルトに流し込み、仕上げに粉チーズと青のりを振って
  200℃に余熱したオーブンで20分焼く
  (↓わかりやすいように、仕上げの粉チーズと青のりを振る前)
  s1504dryfoods171.jpg

4.粗熱が取れたら型から外して切り分け・黒胡椒をふっていただきます☆
注)
・タルト生地は21cmくらいまでOKです。
・チーズは家にあるチーズで結構ですが、数種類入れると凝った味になるよ(笑)
・タルトストーンの代わりに大豆を入れても煎り大豆チックになるので後でちょっと煎ってポリポリも☆(笑)



↓使ったひじき♪
お食事系タルトやキッシュには、うちでは香りの良いキノコを入れることが多いので
せっかくだから乾燥しいたけをちょこっとプラス♪
お写真にはないけれど、青のりも頂いたもの(笑)
s1504dryfoods170.jpg



甘みの少ないパート・ブリゼ(←ここフランス語だけど気にしないでぇ~笑)
普段はサクサクっ!ぼろっ!としたスコーンに近い生地を使いますが、
失敗して心折れたら作り直す気力はないと思ったので、卵を入れて作りました(笑)
それでもサクッ!と感も、がっつり感もあり、
ほんのり甘い生地が、塩気のある中身と丁度イイ~
旦那ちゃん、目がハート

このタルトは、今回の中身に合わせていますが、
作るのが面倒な時はタルト生地なしでココットとか、
パンや市販のタルト生地を使っても、違う味が楽しめると思います
s1504dryfoods172.jpg



使った芽ひじきも、太くてすごく食べごたえのあるものだったので、
まさにひじきが主役!!
朝食やランチ、白ワインのお供に
ひじきとチーズたっぷりの、おいしいタルトができました
s1504dryfoods173.jpg

旦那ちゃんの反応をみて、
今まで何度か「何位くらい?笑」と聞いてきたけれど、
後半にUPしたものは、どれも順位が付けられない~!!というのが多くなってしまいました。

今回の乾物イタリアンのモニターで、
普段乾物って、ある程度レパートリーを決めて使っていたことを反省し
改めて、乾物の可能性や料理のしやすさに気づかされ、作っていても勉強になりました♪

すごくたくさんモニター品をいただいたから、
それぞれの商品を活かしたくて、頭に浮かんだものはできるだけ形にしたかったけれど、
できなかったものも、作ったものも、イタリアンに限らず洋食でも和食でも、
これからも楽しくお料理に使っていきたいなぁ~と思いました。
また、一緒に頂いた「アクアパッツァ」の日高シェフの本「おうちで乾物イタリアン 」からも
作りたいものがたくさんあるので、作って味わいたいと思います♪

日本アクセスさん×レシピブログさん
楽しいモニター企画ありがとうございました

【レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」参加中】
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ






金曜日☆本日 Cafe Ann OPENです  (ノ⌒∇)ノナンチッテ☆
  記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ♪
  のんびりお返事させていただきまぁす(*^▽^*)

  今日は、前にもう一つ記事をUPしています。よかったらそちらも見てね
  コメントは2つとも開けてますので、お好きなところにどーぞ☆
  (ブログをお持ちの方への訪問や応援がのんびりですが
  少しずつ訪問させてねヾ^▽^)
  
  どうぞ楽しい週末を~





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです

【アンデルセン】デンマークフェア 3名様モニター募集!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/838-53bb7902
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。