上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週も☆おうちで簡単に作れる乾物イタリアンレシピ♪
今日はニョッキだよぉ~(ノ⌒∇)ノ☆

「海苔入りニョッキ。バーニャカウダチーズソース」
s1504dryfoods82.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
◎ニョッキ
・ジャガイモ(皮つき)  200g
 (レンチン蒸しで皮を剥いた後は160gくらいでした。水分量によりますが。)
・小麦粉         50g~(ジャガイモの1/3~1/2が目安)
・青のり         適量
◎バーニャカウダチーズソース
・アンチョビ       4枚(約30g)
・にんにく        1片
・オリーブオイル     大2
・生クリーム      200cc
・白ワイン        大1
・モッツァレラチーズ   40g
・とろけるチーズ     2枚

・塩・胡椒        適量
・黒ばらのり       適量
・粉チーズ        適量
1.にんにくはつぶして芽をとりみじん切り。アンチョビもみじん切りにする。
2.鍋にオリーブオイルとにんにく・アンチョビを入れて中火で炒め、
  香りがでたら白ワインを入れて強火でアルコールを飛ばした後、生クリームを入れて
  弱火で沸騰直前まで温め、適当な大きさに切ったチーズを入れて溶かす。
3.ジャガイモは皮ごと良く洗ってラップで包み、電子レンジ600w3分、上下を変えて
  1~2分、そのまま1分放置。皮をむいてフォーク等でマッシュし青のりを加え良く
  混ぜる。小麦粉・塩を入れて指先で混ぜ、まとまりやすくなったら手で混ぜて
  耳たぶくらいの固さにする。
  (↓こんな感じ)
  s1504dryfoods81.jpg
4.分量外の打ち粉をした台で細長く伸ばし、包丁で輪切りにする。1つずつフォークの上に
  置き、手前からくるりと巻いてフォークの後をつけ、打ち粉をまぶしておく。
5.分量外の塩とオリーブオイル少々を入れたお湯が沸騰したら、
  4のニョッキを入れて、浮いてきたら器に取りバター(分量外)を混ぜておく。
6.5に2のソースをかけて、みじん切りしたレモンの皮・黒こしょうを振り、
  黒ばらのりを盛って完成。お好みで粉チーズをかけても。
注)
・ソースは生クリームと牛乳を入れたら、沸騰させないようにね!
・ニョッキの固さは「耳たぶくらい」としましたが、今回少し柔らかくしました。
 お好みで小麦粉の量は調節してください。
・薄力粉以外に、中力粉・強力粉でもできますが、強力粉の方が少量でも固い感じになります。
・ニョッキの形はお好みで、平たい丸にして真ん中を凹ませるだけでもいいですよん☆



↓毎度♪使った海苔はこの2種類☆
ニョッキの中に青のり粉、ソースの上に黒ばら海苔♪
黒ばら海苔を中に入れるつもりだったのだけれど、直前に、逆にしよっ!と思ったの
旦那ちゃんにも、こっちでよかったと思うよぉ~と言われ!
よかった。よかった。( ´∀`)人(´∀` )ネー☆
s1504dryfoods80.jpg



少し柔らかめに作ったニョッキは、ふんわり青のり風味♪
生クリームのコク深いアンチョビソースはモッツアレラでとろみが増して良く絡みます。
ニョッキとソースの上で温められた黒ばら海苔は、
磯の香りが立ち、パリパリの食感と香りから
ゆっくり柔らかい海苔に移行するとともに、香りや味も穏やかに変っていきます。
アクセントにレモンをちょっとネ
(削った方がよかったけど、別の料理で使った時に皮をとっといたものなので微塵切にしたの笑)
s1504dryfoods83.jpg



このシリーズ(乾物イタリアン)の中で一番おいしぃ~!!!\(*^▽^*)/☆


食べ過ぎだけれど、パスタも茹でて、余ったソースでおかわり(笑)
ソースは、この量のニョッキなら4人分。
パスタなら2人分(160~200g分)くらいあるかなぁ。
でも、ニョッキの青のりのお味があるから、おいしさが増すので、
パスタよりニョッキ♪
もしパスタで作る時は、青のりも混ぜて、海苔を上にのせて!
是非2種類使って欲しいなっ
s1504dryfoods84.jpg

ニョッキは思っているよりずっと簡単にできる、オシャレな1品。
ソースが残ったら生・蒸し野菜を付けて食べてもおいしいよ☆

【レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」参加中】
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ






コメントは毎週金曜日にOPENしています☆
  他の記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ(*´∀`*)ノ♪
  拍手コメやレシピブログさんコメント・メッセージもOKよん





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。