上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おうちで簡単に作れる乾物イタリアン♪
本日2つ記事をUPしていますので、よかったら後の記事も見てね^^
(体調不良でずれちゃったけど、昨日UP予定だったの 笑)

シチリア島の揚げ菓子で、元は季節菓子のカンノーロ☆
簡単に作る時は、とことん簡単に!!が私流なので、
春巻きの皮とレンジで作った黄な粉入りカスタードを使って、手軽に作りました( ´ ▽ ` )ノ♪


「春巻きの皮で♪黄な粉入りカスタードカンノーロ」
s1504dryfoods163.jpg
☆材料・作り方☆(10cm×4本)
◎生地
・春巻きの皮    4枚
(薄力粉大2・フルーツグラノーラ2枚・水大4)
・揚げ油      適量
◎黄な粉入りチーズカスタード
・牛乳      100cc
・卵黄       2個
・三温糖      小4
・薄力粉      小4
・黄な粉      小4
・ブランデー    小1(なくてもOK)
・マスカルポーネ 100g
・クリームチーズ  2個(小分:18g)
◎仕上げ
・アーモンドダイス 適量
・オレンジピール  適量
・粉砂糖      適量

◎黄な粉入りチーズカスタードを作る(耐熱ボールと小泡だて器使用)
1.卵黄と三温糖をすり混ぜ、薄力粉と黄な粉を振るって加えて混ぜる。
  (粉類はポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
  ブランデーも加えて混ぜる
2.人肌に温めた牛乳を(電子レンジ600w30秒~様子を見ながら10秒ずつ加熱する)
  1に少しずつ加えて馴染ませ、少しずつ全部を良く混ぜる。
3.2を電子レンジ600w15秒かけて良くまぜ、
  10秒かけては良く混ぜを繰返し、キメ細かくとろりとさせる。
  ラップを密着させて冷蔵庫で冷やす(160gくらいできました)。
4.良く冷えたら3の100gに
  常温またはレンジで軽く温めたクリームチーズを良く混ぜ、
  混ざったらマスカルポーネチーズも良く混ぜる。

◎生地を作る
1.フルーツグラノーラ(3枚入り)の1枚と取出し、2枚を袋の上から粉々にする。
  薄力粉・水と合わせて良く混ぜる。
2.春巻きの皮1枚の全体に1を塗り春巻きの皮を重ね、4枚分繰返す。
  真ん中で4つに切る
  (約20cm×20cmの春巻きの皮だったので10×10に切りました)
3.アルミホイルを直径2~3cmの細長い筒状にして接地面に1を塗って2を筒状にする。
  (↓こんな感じ)
  s1504dryfoods160.jpg
4.180℃の揚げ油で、アルミの筒ごと入れてキツネ色になるまでサクッ!と揚げる。
  (生地が熱いうちに、菜箸等でアルミの筒を軽くつぶすと周りを傷つけず抜きやすいです)

◎完成(がっちゃんこ)
1.アーモンドダイスをフライパンで弱火でキツネ色にローストする。
2.食べる直前に揚げた生地にクリームを入れて粉砂糖を振り、
  ローストアーモンドを両端につけて、オレンジピールも少しだけつけて完成☆
注)
・黄な粉カスタードとマスカルポーネ同量くらいの方がバランスが良いのでそうしましたが
 お好みで。
・クリームチーズが固いとムラになりやすいので、気を付けてね。
・クリームを詰める時、生地を少し斜めすると、ティースプーンやバターナイフでも
 詰めやすいです。
・食感を活かす為、食べる直前にクリームを入れた方がイイよ☆



↓使った黄な粉♪
一緒に写したのは、使ったグラノーラの小袋。
シナモンの風味を足したかったからなのですが、
ドライフルーツが入っていて、コーンフレークより固まってるから、細かくできてサックリ感が変わるかな?!とと使いました。
なければ、薄力粉+水にシナモンシュガーを混ぜるだけでもイイよ~ん☆
s1504dryfoods161.jpg



カンノーロは、シチリア島の揚げ菓子と書きましたが、
昔住んでいた近くの、小さなケーキ屋さんにあって、
母がお気に入りだったお菓子!というイメージの方が強いの(笑)
濃いチーズと甘みのあるクリームやドライフルーツが入っていて、
両端にドレンチェリーがででーん!と乗っかっていて、すっごく甘かったのを良く覚えています。
母世代の人って、甘いもの好きなので、好きだったんだろーなぁ☆ヾ(^▽^ウハハ
私は当時、胃もたれする感じで、そんなに好きではありませんでした(^o^;ヾ
今思うと、あれって結構忠実なイタリアのお菓子だったのかなぁ?!
(それとも、違うもので、バタークリームとか入りだったのかな??わかんないけど)

話が脱線しまくりましたが
そんな子供の頃のお味♪
メインは黄な粉を活かした濃厚カスタードにして、
田舎では、大きめのスーパーに行かないと見かけないリコッタチーズは使わず(笑)
コクのマスカルポーネに、さっぱり感のクリチ入り☆
↑の思い出話で書いたものは生地がシナモン風味だった気がして、
黄な粉カスタードだけれど、軽めのシナモン、よさそ♪と
春巻きの皮の食感にシナモンの風味も足しました
ドレンチェリーやアンゼリカは苦手なので、うちにはありませんから(きっぱり笑)
黄な粉やコーヒーに合いそうな~と
適度な甘さにして、ローストしたアーモンドダイスに、ちょこっとオレンジピールも
オレンジピールは少しでもさっぱり!
黄な粉って甘く感じるから丁度良いね
s1504dryfoods164.jpg



口に入れると、重ねた春巻き生地はバリバリっ!!と崩れ
ふんわりシナモンの香りやドライフルーツの香りも♪
チーズと合わせたカスタードクリームはあまりしつこくなく、たっぷり
黄な粉やアーモンドダイスは上品な香ばしさ☆
旦那ちゃんはカスタードとかパリパリっ!!とした生地が好きなので、もちろんペロリっ!と1個平らげました。
思った以上の出来だったぁ~
(2個は義母達へ、おすそ分け~(ノ⌒∇)ノ☆)
s1504dryfoods162.jpg

円柱形の筒がうちにはないので、
1個はコロネ用の円錐形の筒で(太いところが真ん中に来るように)試したのだけれど、
取るのが大変だったので(笑)
アルミホイルのみの筒♪で作ってみました
せっかくの簡易版だから、道具も特別なものを使わない!って方がいいかな?!と、
絞り出汁袋も使わないで、詰めてみたよ☆
クリーム、そんなに固くないしヾ^▽^

【レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」参加中】
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ






金曜日☆本日 Cafe Ann OPENです  (ノ⌒∇)ノナンチッテ☆
  記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ♪
  のんびりお返事させていただきまぁす(*^▽^*)

  今日は、後にもう一つ記事をUPしています。よかったらそちらも見てね
  コメントは2つとも開けてますので、お好きなところにどーぞ☆
  
  どうぞ楽しい週末を~





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/851-186c0d94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。