おうちで簡単に作れる乾物イタリアンレシピ♪

応募時から作りたかったビスコッティ( 艸`*)ニョホン☆
やっとこさ、思い腰を上げて作りました(笑)


「煎り大豆と黄な粉のビスコッティ」
s1504dryfoods72.jpg
☆材料・作り方☆(12本前後)
・薄力粉    100g
・黄な粉     20g
・三温糖     50g
・バター     20g
・卵        1個
・煎り大豆    70~80g
・ホワイトチョコ 適量
前準備
◎煎り大豆を作る
・大豆は水洗いして水の4~5倍の水に6~8時間つけ吸水させる
・2~3時間ザルにあけて水気をきり、キッチンペーパー等で水気をふく
・フライパン弱火~中火で2~3分毎にゆすって、ゆっくりお好みの焦げが付くまで煎る
(水気や火加減によりますが今回10~15分。オーブンやオーブントースターでもできます♪)
◎ビスコッティを作る
1.粉類をふるう(ポリ袋に入れて50回くらい振ってます)
2.ボールに室温に戻したバター・砂糖をいれて混ぜ、溶き卵を少しずつ混ぜる
3.2に1の粉類を入れてまとめ、ざっくりまとまったら煎り大豆をいれて混ぜ、
  かまぼこ型にして180℃に余熱したオーブンで20分焼く
4.3の粗熱が取れたら1cm~1.5cm幅に切り、切り口を上にして
  オーブンシートの上に並べて150℃に余熱したオーブンで30分焼く
5.粗熱が取れたら、湯煎で溶かしたチョコをビスコッティの1/2~1/3くらいまでつけて
  オーブンシートの上に並べて冷蔵庫で冷やす
注)
・(黄な粉が多く少ししっとりなので低温の焼きをいつもより多くしています)
 お使いのオーブンやビスコッティの厚みによって温度や時間は調節してくださいね
・かまぼこ型にする時、手にくっつくようなら手を軽く濡らすとやりやすいよん!
・今回ホワイトチョコ40g(板チョコ1枚くらい)5~6個につけらたよ


使った大豆と黄な粉はこちら~↓
s1504dryfoods70.jpg



水戻しした大豆を炒ったものって、ほっくりしてて☆
出来立て!熱々なんて、主人とパクパク!!
いくらだって食べられちゃう(〃艸〃)ムフッ♪

水戻ししないでフライパンやオーブン・トースターで炒ったものも、もちろん使えますが、
水戻しした方が少し柔らかくホクホクなので、うちではこっちの方が好きなの♪
(だからお好みで吸水は省けます!)
少量ならトースター、大量ならオーブンで作りますが、
フライパンでもやってみたかったので
今回半分をフライパンで、半分をトースター200℃で様子を見ながら作りました
トースターやオーブンの方が全体的にほっくり♪
フライパンの方が表面がカリッ!!とするかも?!
私がフフライパンで煎るのが下手って話もあるかな(*´▽`)) アハハ
(量や火加減にもよるけれど、トースターやオーブンの方が効率いいな 笑)
せっかく大豆頂いたから、たっぷり使いたくて150g吸水させたけれど
ビスコッティ2回作って、
出来立ての煎り大豆をバクバクしてたら、すぐなくなっちゃった(*´∀`)ノ♪

煎り大豆が余ったら、節分の頃の煎り大豆のように
炊き込みご飯に!おかずに、そのままおやつにも~♪
s1504dryfoods71.jpg



エスプレッソのような濃いコーヒー・カフェオレ、お子様なら牛乳につけて
しっとりさせつつぱくっ♪
煎り大豆や黄な粉の甘みは、コーヒーの他に緑茶にも合いそうな
昔懐かしい日本人の好きそうなお味(*´艸`*)
花豆や小豆でもよさそだなっ
s1504dryfoods73.jpg



ホワイトチョコを付けたものは
チョコの部分を食べると、すごく洋菓子感があって、全然別物~!!
 売ってそうなお味だよー☆
 だけど、チョコを食べた後に、ノーマル部分を食べると、黄な粉や大豆感がUPする~♪
と♪

どれどれ・・・
ホントだぁ~!!

大豆や黄な粉感を活かしたかったので、中にチョコやドライフルーツを入れなかったのと
チョコ付も少ししか作らなかったのだけれど、
チョコの部分を食べた後の方が大豆や黄な粉感UPって、ちょっと発見です
(チョコのつけ方がイマイチなのはスルーしてね^o^;)
s1504dryfoods74.jpg

2回作ったのは、実は最初に作ったのが納得いかなくて
黄な粉の量の調節の為なんだけれど
どっちが好きか?旦那ちゃんに聞いて、
こっち~!!というのが、自分が思った方と同じだったので、
ホッとしつつ、そちらのレシピをUPしたのでした

【レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」参加中】
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ






うれしいこと♪

* KEIKOのほっと一息 * のKEIKOちゃん」が
切干大根のイタリア風さっぱり胡麻酢和え☆を作ってくれました☆
入れ忘れもあったというけれど、ぜーんぜん大丈夫!!
食卓は、市販のものや、お友達の知恵や、お母様からのお裾分けで成り立っているという、謙虚なKEIKOちゃん☆
いろんなものをうまく使えるのは才能だし!KEIKOちゃんのお料理も素敵なものばかり♪
お母様も、こんなの素敵な娘さんが近くにいて、おすそ分けできてうれしいと思う(*^▽^*)
ディルで素敵にアレンジしてくれて、ありがとぉ~
KEIKOちゃんの記事は☆こちら☆

KEIKOちゃんは、忙しくても明るく楽しいテーブルコーデと美味しい食卓を心がけていて
優しくほっこりした文章は、お友達のおうちにお呼ばれしたようなほっとできる方
可愛い雑貨と素敵な食器、たまにメダカちゃんや、素敵な思い出話も♪
よかったら覗いてみてね






金曜日☆本日 Cafe Ann OPENです  (ノ⌒∇)ノナンチッテ☆
  記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ♪
  のんびりお返事させていただきまぁす(*^▽^*)

  金曜日なのでコメントを開けていますが
  本日、定例の病院なので、訪問できないかもです。
  少しずつ訪問・コメントさせてねm(_ _ )m





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/852-a0b9f55b