冬の熱々おでんも良いけれど
だしがしっかりしみ込んで、冷たさが口の中にじゅわー♪と広がる
冷たいおでんも夏の醍醐味☆
そんな冷たいおでんを、とろとろゼリー寄せにして
食欲のない時にも、お客さんの多い日にも、
手軽に、食べやすくしましたよん((・´∀`・))ンフッ♪


「冷やしおでんのゼリー寄せ」
s1508suipa01.jpg
☆材料☆(3人分)
・おでんの具   適量
(ちくわ1本・ミニ厚揚げ1個・ミニトマト3個・オクラ3本・うずらの卵3個・山芋3切れ・はんぺん適量)
・おでんの汁  300cc
・ゼラチン   2~3g(+ふやかす水大1)
1.おでんの汁は電子レンジで縁が沸々するくらいまで温め、ふやかしたゼラチンを溶かし
  笊等でこす。
2.オクラは板ずりしがくを取り、熱湯で1分程煮てそのままさます。
  ミニトマトは皮を湯向きする。はんぺんは花形で抜く。
  (↓ここからはその日のおでんの具の残り)
  ちくわは半分に切り更に斜め半分に切る。ミニ厚揚げは4つに切る。
  うずらの卵・山芋はそのまま。
3.器に具を入れて1のおでん液を注ぎ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
注)
・おでんの汁が300ccまでない場合は、だしまたは水と塩を足してね。
 夏なので、少し塩分を強くした方がおいしく感じるよ!



ゼリーは、にこごりをイメージして、ゆる~く、とろとろに
口に入れると、とろける感じ
s1508suipa04.jpg



実はこれ、3日目のおでんなの(笑)
初日に温かいおでんを汁物代わりに食べて、
翌日は冷やしたおでんを食べて
最後に残ったおでんで作ったの(*つ▽`)っ)))アハハハ☆
(だから大根とかなくなっちゃった。笑)

ゼリー寄せだと、なんか上品な前菜風になったねー
と、旦那ちゃん。
残り物感なく、ウキウキで食べてくれました(^人^)アリガト☆

拭いても、拭いても、温度差で曇ってしまって、中が見えにくくてごめんなさいね(`-д-;)ゞ
s1508suipa02.jpg



一緒に庭のゴーヤと茄子入り塩焼きそば♪
ビールをいただいたのは言うまでもない☆
s1508suipa03.jpg



suipaさんの↓この器。
見た時から、スイーツじゃなくて、ゼリーよせにしたいなぁ~と思ったんですよね。
丁度、暑くて食欲がない時にも、つるっ!と入るゼリー寄せは、
やっぱり夏にうれしいね☆

形は途中が凹んでてね。
作る側としては、しっかり詰めると、おでんの具が浮き上がるのを防いでくれる!
食べる側としては、これ持ちやすいね~♪!!と
(なるほろね。作ってる時、持ちやすいとか、全然考えてなかったわ)
それぞれうれしい発見も

【日本製】PS フィット 10個【ガラスコップ風プラスチックカップ】

手作りスイーツの器やパッケージ包材等販売のsuipaさん☆
ご縁があって
4月からモニターブロガーをさせていただいてます☆:*: ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ :*゚☆
定期的に楽天ポイントUPイベントやセール等もやっているので
お気に入りがみつかるかも~
モニターブロガー様用4





コメントは毎週金曜日にOPENしています☆
  他の記事の感想でも、世間話でも、お気軽にどうぞ(*´∀`*)ノ♪

  のんびり、まったり~更新や訪問ですが、
  気長にお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
記事やお料理が気に入りましたら、ぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト