スパークリング清酒の澪に合わせた簡単アミューズも作りました☆

「アミューズに☆焼きサーモンのイタドレ寒天いくら添え」
s1508mio51.jpg
☆材料・作り方☆(10個分)
・刺身用サーモン    100g
・塩・ハーブソルト    適量
・オリーブオイル     適量
・いくら         適量
・黒オリーブ(輪切り)   10個
○サラダ用糸寒天    2~3g
○イタリアンドレッシング 40g
前準備
・糸寒天にイタリアンドレッシングをかけて時々混ぜながら水戻しの表示通り20~30分おく
1.サーモンは塩を振ってしばらくおき、水分が出たらキッチンペーパー等でふき取り、全体
  にハーブソルトをつける。
2.フライパンにオリーブオイル・サーモン入れて火をつけ、中火で30秒くらいずつ表面を
  焼き取り出して1cm幅に切る。
3.器に2のサーモン・イタリアンドレッシングで戻した糸寒天・黒オリーブ・いくらの順に
  のせて完成☆(↓焼いたサーモンこんな感じ!)
 s1508mio50.jpg
注)
・今回使ったのはイタリアンハーブドレッシングというものでしたが、お好きなイタドレで☆
 玉ねぎドレッシングや青紫蘇ドレッシングなどでも、違う雰囲気で楽しめそうです♪





前に、金魚ちゃんが、干ししいたけを戻す時に一緒に糸寒天を入れて戻し汁を吸わせる!
ということをしていたので、
そーだよなぁ!水で戻さなくてもいいんだよな!!と、すごく感心したのね。

そこで、今回!!
糸寒天をドレッシングで戻しました(笑)

シャキシャキ!!とした糸寒天
旦那ちゃんが言うには、
味も塩気も食感も!完成されてる~
全体のバランスがすごくイイ~♪どれか1つかけても多過ぎてもダメ~!!
と、かなり気に入った様子で感動して食べてくれました

今回の素材だと、ゼリー状のジュレではなくて、やっぱりこちらにしてよかった♪
(もともとはサーモンといくらではなく違う食材をジュレ状に~と考えてたのだけれど
買い物行った時に売ってなくてね^o^;ゞ)
もちろん白ワインとの相性も抜群です!
s1508mio52.jpg



せっかく澪をいただいて、澪に合わせてお料理をしていたので
最近出た澪ドライも買って飲んでみました
ドライの方は、よりさっぱり☆糀の甘さが控えられてて発砲白ワインのよう!
洋酒を飲みなれた方なら、甘みのある澪よりも飲みやすいと思います。

澪は食前酒に!
両方用意してお好みで・・・なんて飲み方も(^_-)-☆

身近な食材で、まだまだ澪に合わせて作りたいものがあったのだけれど、ちと手を怪我してしまって作れなかったので。
(いや、作れると思うけれどネ。綺麗に飾ったりできなそうだから^o^ゞ笑)
甘みや旨みのあるお酒を飲む時や、また別の機会に少しずつ形にできたらよいな

今回モニターさせていただいたおかげで、
ついつい先延ばしにしていた澪を飲むこともできたり、澪ドライにも興味を持ったり!と、
おいしいお酒とお料理を楽しむことができました。
レシピブログさん×宝酒造さん、ありがとうございました~(*´ω`)ノ
s1508mio00.jpg
【レシピブログの「澪」と楽しむパーティーレシピコンテスト参加中】
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ






コメントお返事が遅くなることも多いですが
世間話でも、近況でも!他の記事の感想でも、お気軽にどうぞ(*´∀`*)ノ♪

のんびり、まったり~更新や訪問ですが、
気長にお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamaninaro.blog.fc2.com/tb.php/928-01636a88