お休みの日は、お昼が遅かったり、おやつを食べたりで、軽めの夕飯にすることが多いので
十三夜の夜も軽めに☆

十五夜に作らなかった、お月見の日のうちの定番!「けんちん汁」を
余り物だけれど具だくさんにして、ご飯にお漬物でもあれば十分♪
お月様風に!ポーチドエッグを乗せた簡単サラダと、
照り焼き風に焼いた豚バラ肉&キムチも添えたよ
s1510sub02.jpg



「お月見に☆ポーチドエッグツナ玉ネギサラダ♪」
s1510sub00.jpg
☆材料・作り方☆(2人分)
・玉ねぎ      1個
・三つ葉    1/2束
・ツナ缶      1缶
・ポン酢      小1
・醤油       小1
・マヨネーズ    大1
・ポーチドエッグ  2個
・トマト      適量
・スイートマスタード適量
1.玉ねぎはスライス、三つ葉は1~2cmに切り、ツナ缶の油をさっときって混ぜ混ぜ。
2.1にポン酢・醤油・マヨネーズの順に加えながら混ぜる。
3.ポーチドエッグを作る。
  浅めのカップ等に紙のコーヒーフィルターをセットし卵を割入れ、上の方をギュっと絞る。
  沸騰したお湯にフィルターごと卵を入れ、沸々する状態を保ちながら3分程茹で取り出す。
  (固さはお好みでね!)
4.器に2のツナ玉ねぎを真ん中をくぼませて入れ、3のポーチドエッグを乗せ、
  スイートマスタードを添えて完成☆
注)
・玉ねぎの栄養を逃さないように水にさらさないでね!!
辛みが気になる方はスライスした後なるべく広げて15分くらい放置すると辛みが抜けます。
(うちはそのままで全然OK~☆)
・三つ葉の代わりにかいわれ大根やキュウリでも^^



ポーチドエッグが簡単にできるキッチングッズは
シリコンや使い捨ての薄い紙等いくつかありますね^^
コーヒーフィルターは量の多いものを買うので、コーヒーフィルターで代用して使ってます。
口の部分を押さえなくても卵が出てくることなく
ちゃんとポーチドエッグができるので朝食にも♪

しっかり料理のモニター等にはちゃんとした作り方でポーチドエッグを作りますが、
普段料理にはこちらの使い方とレンチンを場合によって使い分けています^^
今回は、お鍋を使ったので、こちらで(そんな理由笑)
電子レンジで作るポーチドエッグは→☆こちらね☆


ツナ缶やマヨネーズの旨みもあるので
サラダだけれどご飯が進むよね~(笑)
照り焼きお肉やキムチと一緒にご飯と食べるのも好き~(笑)

白身で黄身が見えないけれど、いーの!いーの!お月様お空に見えてるから~
と、笑顔の夕食に♪
(お皿によそってから、ちょっと時間が経ってしまったので、水分がでちゃった)
s1510sub01.jpg


十五夜と十三夜、台風や秋の長雨でどちらか見られないことが多いのだけれど、
片見月にならず、珍しく今年は両方のお月様を見られました♪

毎年書いてるかもしれないけれど
私は十五夜よりも、もうすぐ満月~という十三夜の月の方が風情があって好き
皆さんは、今年の秋のお月様、楽しめましたかぁ





本日はコメント閉じさせてね☆(*´∀`*)ノ

のんびり、まったり~更新や訪問ですが、
気長にお付き合い頂けるとありがたいです





最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ゆる~くランキングに参加しています
読んだよ~!の印に、それぞれぽちっと押していただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
どーもです
関連記事
スポンサーサイト